”生理痛とアーユルヴェーダ。” シャタバリは更年期も。 | インドとアーユルヴェーダと私。

インドとアーユルヴェーダと私。

アーユルヴェーダとヨガをあなたにも。

 

生理痛。本当にきついですよね。

お白湯、これからの季節、飲み続けると必ずいいことあります。

 

大事な事なんで2回言います。

 

お白湯、これからの季節、飲み続けると必ずいいことあります。

 

毎年9月から10月ぐらいにこれ言ってるんです(笑)

 

今年は、もう一つ。

更年期。

 

昭和49年生まれです。そう第二次ベビーブームといわれ、やたら同い年があふれかえる年代なのですが、

 

がっつり更年期世代。

 

閉経はまだですが、生理前の感情のコントロールと、寝汗が酷くて悩んでいました。

 

が!

 

このハーブはびっくりします。シャタバリ。

 

 

こちらは、国産で、しかも粉。

 

シャタバリは、飲みにくくても粉がいいです。

吸収力がいいです。

 

大体、女性疾患を持つ方は消化力弱いのです。

 

ヴァータ体質さんが多いから。

 

なので、消化しやすい形状をえらびましょう。

 

なにがすごいって。

 

生理前にイライラすることがある人は、ドクターに相談の上どうぞ試してみてください。

 

アーユルヴェーダドクターのオンライン健康診断はこちら

 

シャタバリは、そもそも更年期の薬でもなんでもありません。病後のまだ体力のない方や、男性も飲む薬です。

 

エストロゲンというホルモンがあります。これが減る事が更年期症状の原因といわれています。シャタバリは植物性エストロゲンを含んでいるハーブです。

 

もちろん、体に足りないから、とサプリで補って必ずうまくいくなんて調子のいい話はありませんが「ないよりまし」です。

 

実際、体感としては私は生理前のイライラが解消され、寝汗もかかなくなり、特に生理日2日目の腰の痛みが飲み続けた1か月後の生理に劇的に変わったので、シャタバリは正直手放せません。

 

※もちろん個人の体感によるものです。

 

シャタバリは、女性以外にもストレスで夜眠れないとか、いらいらしやすい方にもおすすめです。ティースプーン一杯、水と一緒に夜ねる前に。

 

でも、アーユルヴェーダハーブは、全員が同じ用量・用法ではありません。人の体質はみんな違いますのでね。そこは、自分で試しながら変えていく(かなり上級者)か、ドクターにオンラインで聞きましょう。

 

それでは、素敵な一日をお過ごしください。