一日で最も生気に満ちる時間 | 無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。

農園について車をでて直ぐ足下を見ると、生気に満ちた雑草が目に飛び込んできました。

この草の名前は知らないのですが、朝日を浴びて生き生きした美しさを感じたので写真に収めました。

 

よく見ると朝露で葉っぱが濡れています。

朝露にはオゾン水が含まれていて、植物にとっては大切なお水です。

植物はオゾン水から酸素を頂き、病原菌から身を守ってもらっているのです。

朝日には、太陽光線の中でも植物が生長するのに最も大切な波長の光が入っているそうです。

 

野菜も雑草も朝日が上がるこの時間が、一日のうちで一番元気です。

人間も朝が一番エネルギーに満ちていますよね。

朝日を浴びればたくさんのエネルギーが取り込めますよ。