インゲン豆の再再再播種 | 無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。

キュウリが終わった後のキュウリ畝に、7月上旬から8月にかけていろいろなインゲン豆を播種して来ましたが、どれも食害にあいほとんど残りませんでした。

 

最後のチャンスで、最も遅まきできるインゲン豆である白種霜降りインゲンを9月4日に播種しました。

 

白種霜降りインゲンは北海道や東北、長野で広く栽培されているインゲン豆で小型ですが柔らかくて美味しいそうです。

ノーマ農園では初めて栽培する品種です。