豊かさって何だろう(つれづれ) | 無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。

豊かさの形は人の数だけあるような気がしますが、自分にとっての豊かさを知り、そこに向かう行動を取っている人は少ないように感じます。

 

以前の私は、豊かさはお金の量ではないと気づいてはいましたが、お金を第一に求める行動を取っていました。

 

給与を増やすために業績や評価を気にして、昇進や昇格を求める行動。

そういう行動が悪いとは思いませんが、自分を偽ってそれを求めるのは豊かとは言えないですよね。

 

自分では好きだと思っていた財テクや不動産投資も結構なストレスがかかりました。

それは得意だったかもしれませんが、そこにかける時間を本当に大切な人との時間に使えたら豊かな時間になりますよね。

 

サラリーマンとしてはそこそこの年収でしたが、今とどちらが豊かかと尋ねられれば、迷わず今のほうが豊かです。

 

エキサイティングで楽しいと感じることも多かったサラリーマン時代でしたが、豊かかと尋ねられれば、今から見ると豊かではなかったと思います。

 

私が豊かだと思える時間は、家族や気の合う仲間と過ごす何気ない時間、ライフワークの農業に打ち込んでる時間、自らの魂の成長を感じる瞬間、一日3回食事ができてしっかり眠れるなど何気ないことがちゃんとできていることが豊かだと思えます。

たとえ、肩や腕がしびれても、私のやりたいことを実現してくれる体があることも豊かなことではないでしょうか。

豊かさへ近づく秘訣は、足るを知り平安な心で過ごすことのようにも思えます。

とはいえ、私にも夢や志がありますので、情熱を持ってそこに向かえる時間も豊かな時間です。

 

そうやって考えてみると、昔も今も豊かなのかもしれません。

ただ、今のほうが以前より豊かさを感じる能力が高まっているような気がします。