補助金説明会に参加して | 無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。

先日、数ある補助金の中から最適な補助金を見つけて申請をサポートしてくれる会社の説明会に行ってきました。

 

キッチンカーを購入して、畑の横で取れたて野菜を使った料理や弁当を提供する為の資金を、補助金でサポートしてもらおうと考えて説明会に参加しました。

 

久しぶりにお金の匂いがする場所に参加しました。

以前に良く参加していた自己啓発系のセミナーと似たような雰囲気もあり、居心地が悪い感じはなかったのですが、今の私には少し違和感は感じました。

 

説明会の後に、個別面談を受けてノーマ農園の課題が浮き彫りになりました。

今年の初めにノーマ農園を法人化するかどうかを迷い、時期尚早と感じて法人化は先延ばししました。

もう一つは、人を雇ってやっていくかどうかという問題もノーマ農園の課題です

人を雇うためには、今の利益率では難しいです。

結局、今までの延長線上の個人企業で、支援者や研修生により栽培を行なうことになったのですが、新しいことをやろうとするといつもこの課題に突き当たります。

農園を開園して7年目になるノーマ農園は、新しいステージにさしかかっているのでしょう。

 

まずは、私自身が本当にやりたいことを明確にして、ノーマ農園の軸をしっかりさせて実施することを決めたいと思います。