感謝のワーク | 無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

無農薬栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。


テーマ:

先日のメールで、感謝の波長の素晴らしい力についてお伝えしましたので、感謝力がつく感謝のワークについてお伝えします。😊

 

感謝の気持ちになったり感謝の言葉を発したり感謝の行動を行うことで、自分が感謝の波長に満たされて、その波長に引き寄せられるように感謝したくなることが起こってくるという鏡の法則があるので、感謝にはパワーがあるのです。

 

感謝のワークはとても簡単です。

 

一日一回でよいので落ち着ける場所で感謝できることを思い浮かべ、感謝の気持ちで自分の心を満たすだけです。

 

時間や回数は自分のできる範囲で結構です。

しゃかりきになる必要はありませんが、できれば毎日決まった時間にされることをお薦めします。

一人の時の方がやりやすいかもしれません。

 

ポイントは、感謝しなくてはいけないと無理やり感謝することの無いようにすることです。

自然に感謝できるまで待つことです。

ワークをやろうとして一人で椅子に座ったけれど、感謝できなかったとしてもそれでOK です。

 

感謝する対象は、人でも出来事でも状況でもなんでもよいですし、過去現在未来のどこでもOK です。

 

このワークを続けると、この世のなかは感謝したいことでいっぱいであることに気づかれると思いますので、無理して感謝することはありません。

 

そうして、感謝に対する感受性が高まってくると、自分のなかに感謝の神様が宿る(内在化する)のでそうなったら鬼に金棒です。

 

あなたが常に感謝の波長に満たされて、回りの人やものまで感謝の波長にくるんであげることができますよ

 

内在化の前には感謝の習慣化というステップを踏むことになりますので、毎日決まった時間に行うことをお薦めしました。😊

 

 

ノーマ農園(山口伸一)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ