トマトの植え付けをしてきました。 | 自然栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

自然栽培 みんな集まれ!ノーマ農園

2011年春、愛知県愛知郡東郷町諸輪畑尻山90番地に、すべての人がノーマルに生きるための農園が誕生しました。その名も『ノーマ農園』。


テーマ:


みんな集まれ!ノーマ農園



みなさん、こんにちは、岸です。


昨日10日の日曜日に、午後から山口さんとトマトの苗の、


植え付けをしましたが、すべて終わらなかったので、


今日11日の午前中に続きをしてきました。



みんな集まれ!ノーマ農園


これが、めぐみ農場から持ってきたトマトの苗です。


先の新芽以外の葉っぱ部分は切り落として定植します。




みんな集まれ!ノーマ農園


横倒しにして、根の部分と茎の部分に2cmほど土をかけます。


山口さんによれば、茎の部分が根っこになるそうです(驚き)


最後に新芽の辺りを上に向かせる枕(土塊など)を挟んで完成!


そして大事な「トマトくん頑張ってくれよ」の声掛けもしました。



みんな集まれ!ノーマ農園

写真中央左にちょろっと出てるのが、新芽ですよ。


この新芽が少し伸びた後、紐で支柱に結わえるそうです。


1か月ほどで収穫とのことですが、立派に育って欲しいものです。


あとトマトの横に大豆のタネも植えました。


トマトの成長を助ける役目があるそうですね。




みんな集まれ!ノーマ農園


今日はたまたま妻がヒマそうだったので、


ノーマ農園を見せたいとか、適当に言って連れていき(笑)、


トマトの植え付けも手伝って貰いました。


2人でやって、昼前2時間ほどで支柱分は完成しました。


(ちなみにまだ苗は10本ほど余っています。)








以上、人生初体験の「トマトの定植」レポートでした。


最後まで読んでくれてありがとうございます。


またノーマ農園でお会いしましょう、岸でした。

ノーマ農園(山口伸一)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス