前からずーっと作りたいと思っていた562Bキャップがやっと完成しました!

 
夏用のメッシュキャップはあったんだけど、それ以外の季節にかぶれるキャップが作りたかったんですよね〜。
 
んで、メッシュキャップはあえてちょっとチープな感じにしたんですが、今度はガッツリと質感の良いものにしたくていろいろと模索した結果、やっと満足できるキャップが出来ました!
 
ドドーンと!
 
 
 

正面の562Bのロゴは刺繍で、左側面にはGBベアーワッペン、右側面にも刺繍を入れました。

 
作ったのは3種類!
 
まずは霜降りのようなヘザーグレーのキャップに562Bロゴ。
 
 
このカラーは僕が今回絶対に作りたかったやつなんです。
 
 
正面のロゴはガッツリと盛り上がった3D刺繍!
 

右側面には「Up-and-down」の刺繍。
 
これは「寄せワン」という意味なんですな。
 
そして刺繍やデザインは全く同じでネイビーのキャップ。
 
 
ツバの部分には全てこのキャップのメーカーであるOTTOのシールがついています。
 
最近ではこういうシールを剥がさずにかぶるのがオシャレ的な感じになっていますが、剥がすか剥がさないかはアナタ次第。
 
僕は剥がす派なので、この撮影の後に剥がしてかぶっています。
 
 
んで、正面の刺繍が「5」だけのもの。
 
 
これは赤い糸の部分が3D刺繍になっています。
 
 
そしてこのキャプの右側には「562B315!」の刺繍。
 
 
今回のキャップは全部フラットバイザーというツバが真っ直ぐのタイプなのですが、正直このタイプのキャップには抵抗がある人がいると思います。
 
特に40代くらいから上の年齢の方は抵抗があるんじゃないでしょうか。
 
僕も以前はこのタイプのキャップは好きじゃなかったのですが、ある時思い切ってかぶってみたら、意外といけるんじゃないかと思ったんです。
 
んで、それ以降は抵抗もなくなってかぶるようになりました。
 
 
なので、ちょっとフラットバイザーキャップに抵抗がある人も、この機会に挑戦してみるとけっこう似合っちゃうかもしれませんよ。
 
それでもどうしてもダメだって方は、ほんの少しツバを曲げてみるとけなりイメージが変わってかぶりやすくなると思います。
 
こんな感じ。
 
 
どうですか、この感じなかなか良くないっすか?
 
これならフラットバイザーに抵抗がある人でもかぶりやすいんじゃないでしょうか。
 
 
ラウンドのとき以外でも結構かぶれますよ〜。
 
このキャップはいつものごとく予約販売ってことで、1月9日から1月16日の23:59までの販売となっています。
 
お届けは約1ヶ月後の予定。
 
僕の562B SHOPのみでの販売となりますので、興味を持っていただいた方はぜひとも買ってくださ〜い。
 
 
よろしくお願いしま〜す!