お問合せいくつかに対する御返事。~当店の特徴~ | 【やさいやふうど】美味しい・採れたて野菜あります。

【やさいやふうど】美味しい・採れたて野菜あります。

東急池上線・雪が谷大塚にある産直青果店“やさいやふうど”のブログです。
野菜や果物を食べること。もっともっと楽しめます!
店長ノムラが季節の採れたて食材と共に、日々のあれこれお伝えします。
good vegetables & fruits make us happy!


テーマ:
☆直近のブログ更新 → こちら

こんにちは。てんちょですニコニコ

思いのほか、先の「自然栽培」って表現使ってないよブログに反響がありました。

ちょっとびっくりしました(笑)
生産者皆さんからの反響も多かったですね。ありがとうございます。

(特に補足部分を)読んでいただけたらわかると思いますが、
無農薬/無化学肥料で栽培されている皆さんをDisっていません。念のため。

生産者の皆さんは、良いと思うんですよ。
試行錯誤しながら、本当に身を生活を削る思いでたどり着いた「自然栽培」だと思いますし、
ある程度の定義づけ(農薬/化肥/動物性堆肥をつかわない)ができますから。

ただ、売るときに「自然栽培」は使っちゃダメでしょ。というお話。
「なんとなく良さそう」と買ってしまう。
ここ(販売時)では“単なる売り文句/煽り文句”のひとつに成り下がってしまいます。

生産者が直販する際も(いわゆる自然栽培の範疇で作っていても)気を付けてもらえたら。
この表現を使わなくても、素材にポテンシャルがあるんですから、もっとシンプルに販売できます/良さを伝えられますよ。というのが本意です。


この投稿の前後でいくつか質問・お問合せもいただいたので、この場をお借りしてお返事を。

*********************

1)有機野菜の店/自然食品の店ですか?
   →全部無農薬なんですか?
   →全部産直なんですか?含め。

いいえニコニコ

産直野菜中心」「鮮度&食べ頃提案」「味おすすめの食材」・・・を、まとめると。
やさいやふうど=「うまいもん屋」だと覚えていただければありがたいです合格
 
先の投稿の通り、「自然」という言葉は使いません。「自然食品」も同様。
※販売上、法律で禁止してもいいくらい、と個人的には思ってます。


1-2 品揃え(有機かそうでないか)
有機JAS・農薬不使用・〇割減のモノもあれば、一般的な栽培(農薬使用基準内)のものもあります。
誰がどのように作って当店まで届いているかは、かなりしっかりとお伝えできます。
それこそいわゆる自然食系の店よりもずっと詳しく。丁寧に。
生産者と直接コミュニケーションがとれる強みですねチョキ

ほんのいち例)
→同じ生産者/農場でも「夏は農薬使って、冬は(使う必要がないから)全く使わない」という方が結構多いです。
 理由も説明できます。
→農薬使用の詳細/放射線分析等も、データとしては極力揃えています。
 ※むやみに安全を前面に出す = 危険を煽る売り方をしたくないので、準備はしつつ掲示は特にしていません。



1-3 品揃え(仕入れ)
季節によっても様々ですが、
 産直仕入(宅急便/直接配送・生産者持込)80%
 ・市場仕入 20% といったところです。


いわゆる時期外れの品目・少量仕入の品目・輸入青果を市場(大田市場)から仕入れています。
産直/市場仕入のどちらにしても
「これ、美味しいっニコニコビックリマーク」と私のテンションあがることアップが大前提です(笑)


2)確かな情報ってどういうことですか?

本ブログのコラムや普段の投稿でもお伝えしていますが、まとめると2点。
 2-1生産者さんと普段からコミュニケーションを取っていて、誰がどのようにつくったかがわかる。
 2-2あいまいな言葉や売り文句を使わずに、美味しさ/食材の良い点をお伝えできる
   青果の目利き、味のピーク、保管方法、美味しい食べ方、栄養価など、
   購入者ひとりひとりのお好み(味・使用量など)をスタッフに伝えながら選んで買えるお店。

3)店長さん何者?
 このブログのプロフィール欄をご覧ください。


4)通販サイト/ネット注文はありますか?
 特に通販用のサイトは設けておりませんが、個別のご注文はいつでも承っております。
 ※発送ご対応、月間10軒以上あります。
 ※「てんちょのお任せセット」もあります。あ、単なるおまかせではありませんよニコニコ
 ※詳しくは、電話/メール/フェイスブックページ・メッセージでお問合せ下さい。

5)店舗は雪谷だけですか?
 はい。雪谷だけです。

6)以前、お店の名前が違っていましたよね。
 →お店替わった?前の店員さんと違うの?含め。

店長ノムラは、前職「野菜ソムリエの店エフ」の立ち上げ/2003年から参加してます。
各地で8年働いていました。移動販売や催事にもちょくちょく出てました。
雑誌・テレビ等にその頃の記録が残っていたりするのはその名残です(^_^;)

現在の店も2008年に「野菜ソムリエの店エフ雪谷店」として始めています。
2011年独立。2012年より店名を「やさいやふうど」に改称しました。
当時のブログ → 2012年10月 / 2012年11月

尚、外の看板を張り変えただけ(内装・スタッフ・品揃え・販売スタイルは変わらず)なので、
店名が変わったこと&店長さんのお店になったことをご存じない方も多いです(汗

140705_133607.jpg

2003年から“生産者と購入者を美味しさで繋げる”仕事をしています。
最初からずーっとお世話になっている生産者もいれば(ヴェジキュー田村さんもそのおひとり)、
野村個人の繋がりで、やさいやふうど設立以降、新しく取引/販売が始まった生産者さんも多いです。その数100軒。

あんまり野菜食べるのが得意でなかったいち学生男子
「野菜食べれるじゃんか」「あ、これ旨いねー」と採れたて野菜食べて思えるようになったのが
そもそも仕事を始めたきっかけ(笑)

「美味しいと思える野菜/食材を販売したい」というシンプルな願い(というかわがまま)を通してもらって、独立させてもらいました。

農大繋がり・野菜ソムリエ繋がり・地元繋がり・ブログやフェイスブックを通じた新たな繋がり。
いろんな場所・いろんな人が、思いもがけないところでクロスすることも多く、
続けてよかった。繋がりっておもしろいなー。ヘタなことできないなーwとか思う最近ですニコニコ

************************************************

◆野菜を買うとき → http://ameblo.jp/nom3-yukigaya/entry-11751655519.html
◆当店の特徴/採れたての良さ → http://ameblo.jp/nom3-yukigaya/entry-11677386680.
html

◆農薬使用・不使用は美味しさと関連しない → http://ameblo.jp/nom3-yukigaya/entry-11582381446.html
◆有機/一般的な栽培の間に、大きな差はありません。
 ~農薬と肥料の役割~ → http://ameblo.jp/nom3-yukigaya/entry-11537266014.html


☆直近のブログ更新 → こちら

野菜屋・のむてんちょさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス