オイル | BOLERO佐藤奈央のブログ

BOLERO佐藤奈央のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:








ヘアオイルやフェイスオイルの並んでいる棚で

オーガニック成分配合
100%植物由来成分
鉱物油不使用

と言った文字をよく見かけませんか?😲



今日はオイルの話です💡





まず、ヘアオイルやフェイスオイル、バームやワックスもそうですが
油性成分が配合されている製品は

・植物油

・鉱物油(ミネラルオイルとも言います☝︎)

の2種類に分かれます。




植物油の特徴

植物由来成分
肌に浸透する
炎症が起こりづらい
鉱物油と比べて高価なものが多い
酸化しやすい



鉱物油(ミネラルオイル)の特徴

石油由来成分
肌に浸透しない
酸化しにくい
安価




最近オーガニック成分配合の製品が流行っているのは
石油由来の鉱物油を使用している製品で過去にアレルギーなどの肌トラブルが起きた事例があった為です。



ですが最近では成分を可能な限り精製して使用されているため、元々重度の金属アレルギーを持っている人でも慢性的に使用しなければほとんどかぶれたりしないようです。(個人差はあります!)




ただ、鉱物油には肌に浸透、吸収されないという特徴があるので

たとえば毎日髪や顔にオイルをつけて保湿をしている場合
肌に浸透、吸収されないために油膜を作りすぎてしまい、肌にとどまって毛穴詰まりを起こす事があります😵


アレルギーでもないのに顔や頭皮に吹き出物が出来てしまったり痒みが出てしまっている人は、もしかしたらスタイリングや保湿に使っているオイルが原因かも🤔




わたしはあまり肌が強くないので、

顔や顔に触れる場所を保湿したり
スタイリングをするのには植物油

手足の乾燥を防ぐためには鉱物油

と分けて使っています☺️





どれがなんなのかわからない、という方は

ミネラルオイル
流動パラフィン
マイクロクリスタルンワックス
ワセリン
セレシン
オゾケライト
モンタンロウ

が成分表示に書いてあるかチェックです!
↑の成分は鉱物由来の油性成分です☺️




どちらも良いところはあるし悪いところもあるので、自分に合うのはどっちなのかを考えて使ってみるといいかも☺️








佐藤奈央さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス