♡ママとプレママを癒し、寄り添う♡女性祝福セラピスト

♡ママとプレママを癒し、寄り添う♡女性祝福セラピスト

5年で3男1女を産んだ経験から、安産アドバイザーと、手と言葉と香りで女性を癒す、女性祝福セラピストです


出産時の姿勢と

出産後の姿勢について

整体師の視線から、

語ります口笛

 

 

前回は、

立ち会い出産について語っていますよウインク

3出産は、分娩台か?フリースタイルかな?

 

整体師的に、

おすすめなのは、

絶対にフリースタイルですキラキラ

 

からだの構造の問題です。

 

地球上の哺乳類、

つまり4足の動物って、

どんな姿勢で出産してしているかな?

 

 

人間に近い、

おさるさんの出産シーンの

貴重な動画も発見しましたドキドキ

 

 

 

生まれた瞬間におこる

歓声と拍手に、さらに感動する笑い泣き

 

あ、見てほしいところは、

姿勢です。

 

あお向けじゃなよね?

 

 

 

こちらに詳しく書いたのですが、

https://note.com/salonnoko/n/n437519699c20

 

♡出産が、大変なのはなぜ? ~その2からだの構造編~|女性祝福セラピスト 奥村じゅんこ|note どどどん 人間が、立っちゃったから~ チコちゃん風 これは、チコちゃん風の女の子( ̄▽ ̄) 著作権の都合、チコちゃん貼るのは見合わせております 常に、二足歩行なのは、 人間だけですよね これにより、骨盤の向き、 骨盤周りの筋肉の発達の仕方が 変わってしまいました さらに分娩台は、あお向け これ、何とかならないか…リンクnote.com

 

あお向けの出産は、不自然なんです

不自然ということは、

からだにかかる負担も大きいですDASH!

 

特に、

もともと筋肉も、骨盤も小さい日本人で、

さらに筋力の弱い現代人にはぐすん

 

とはいえ、

まだまだ分娩台出産の多い現状あせる

 

出産時のからだの使い方のコツは、

講座にてお伝えしていきますねラブラブ

(現在製作中です)

 

 

そして、とっても素敵な動画を見つけたので

ご紹介しますねドキドキ

 

 

 

めっちゃリアルを

アップしてくださり、ありがとうございますラブ

 

産んでる場所と助産師さんの

雰囲気も、とってもいいですねドキドキドキドキドキドキ

 

 

これが、分娩室、分娩台だと

ちょっと雰囲気、違いますよね?

 

 

私が、助産院をすすめる理由が、

この温かい雰囲気ですラブ

(この動画は、助産院かご自宅か分かりませんが)

 

 

さらに、普通の産院だと、

すぐにへその緒切ってアセアセ

赤ちゃん洗いに、連れて行かれてアセアセ

ママから胎盤出してアセアセ

分娩室から、移動させられますアセアセ

 

産院によっては、歩かされますえーん

 

この疲れている、ママにですよはてなマーク

骨盤、グラグラな、ママにですよはてなマーク

 

楽々、歩けちゃうママもいます

 

が、

それは、産後ハイだと思われます滝汗

 

産後のホルモンのバランスによって、

脳がハイになってしまい、

動けてしまったり、

目がさえてしまい、

なかなか休めなくなることがありますぶちゅー

 

ただ、

からだは、間違いなく疲れていますし、

骨盤は、すぐに閉まったりは、しませんビックリマーク

 

というわけで、

4産後の移動は、車椅子か?徒歩か?

 

は、もちろん

車椅子を選ばれることを

おすすめします。

 

 

もし、

「歩けますか?」

と聞かれた場合、

歩けそうだったとしても、

必ず

「無理です!車椅子にして下さい」

と言いましょうウインク

 

歩くことを選んで、後悔したママを知っていますぐすん

 

自分のからだは、自分で守りましょう!!

 

 

話は戻りますが、

すぐに、赤ちゃんをママから離さない

すぐに、へその緒切らない

すぐに、赤ちゃんは洗わない

すぐに、赤ちゃんには母乳を与えない

胎盤は、食べる

ほうが、いいという意見が、ありますニコニコ

 

私も、それに賛成ですが、

実際には、理解してもらうのは、難しいこともえーん

 

こだわりたい方は、

理解してくれる産院か、助産院を探してみて下さいねラブラブ