令和元年5月1日、お祝いの布団太鼓奉納 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

 

あけましておめでとうございます。

 

ん? やっぱ、これはおかしいかな?

 

祝改元、令和元年おめでとうございます。

 

ん〜 どちらもなんだか収まり悪い気がするけど、ま、いっか〜

 

 

令和元年の初日、みなさんはいかがお過ごしでしたか?

nokiaは連休の中日、ソワソワとして迎えました。

テレビがないのでAbemaTVで即位のなんちゃらををちょこちょこと見ながら、お片づけして、本を読んで、ご飯を食べて。。。

ドォ〜んドォンドォン! と音が聞こえてきてソワソワMaxになってしまいました(^_^;)

はい、これ。

地元の山車が出てるんです。秋祭りに出てくる山車なんですが、今日は改元の奉祝ということで練り合わせが行われました。山車の中で小学生くらいの男の子たちが太鼓を叩いています。この太鼓の音でソワソワしてました。

 

お神酒をいただいて練り合わせを待ちます。

 

 

 

4台で練り合わせをするんですが、nokiaが見ていたところからは2台しか入りませんでした。

 

 

 

 

 

練り合わせが終わってお蔵へ向かうところ。ここに直接動画をアップできなかったんでYouTubeにアップしたのをリンクしました。画像がちょっと荒れてしまいましたけど〜

お兄ちゃんたち、めっちゃかっこいいです=(^.^)=

お祭りのこの姿を見て恋に落ちる女子、いっぱいいるんやろな〜

 

 

そして、さすが漁師町、離れたお蔵への送迎(?)はトレーラー。

山車を荷台に積み込むのもめっちゃ手際いいです。力があるし、動きに無駄がない。結束力あるなあ、って思います。

 

きっとこの中にトレーラーであちこちにお魚運んでる兄ちゃんがいてるんやな(*^^*)

いや、まじでオバちゃん君らに惚れるわ(*≧∀≦*)

 

 

 

神戸市という政令指定都市でありながら、nokiaが住む端っこの方は人の温かみを感じられる下町です。

オシャンティなお店よりもオバちゃん御用達のお店のほうが目立つ印象。

でもここには青年会があってお祭りには山車が出てお神輿が出て、とっても活気を感じます。

いや、ほんまは知らんで。うちの周りの戸建て、空き家がたくさんあるし。

それでもこうして、新しい時代の幕開けに集まって山車を出そうという心意気、頼もしいじゃないですか。何気な〜く越してきた町だけれど何か惹かれるものがあったんでしょうね。とりあえず今のところ機嫌よくこの町で暮らしています。

 

 

ちなみに。。。

nokiaの名前は現天皇陛下のお名前から漢字をいただいています。なので一方的に親近感を持ってまして。私たちの時代がやってきましたね、なんて。

いやはや、すみません、ど厚かましいですね(^_^;)

令和の時代が太平の世でありますように。

 

あした天気にな〜ぁれ!(=^ェ^=)

 

 

 

 

にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

リンパ浮腫情報サイト「わがままリンフィ

 

nokiaのサイトまとめ「noki-hands works

 

*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆