「失敗」をどう変換するか | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:
 
春眠暁を覚えたい、寝ぼけまなこのnokiaです。
 
今朝いちばんの出来事。
“〇〇“という取引先の書類を見ているときに電話が鳴ったので取りました。
 
nokia「はい。〇〇です!」
 
 
。。。。。。。???
 
 
 
今お勤めしている事業所さんは“□□“という名前。
思い切り間違えて、元気よく応対してしまいました( ̄▽ ̄;)
電話の相手さんも「いや〜間違えて架けたかと思ったー」って。そらそう思うよな( ^_^ ;)
 
 
朝いちばん、笑いを取れたnokiaでした v(*^^*)v
 
 
 
 
とってもどんくさいことして周りのみんなに笑ってもらえたんですが、この状況を「よっしゃ〜!」と思うか、「笑われた、屈辱」と捉えるか別れるところじゃないでしょうか。
 
今日のnokiaは「よっしゃ、笑い取れた!」とポジティブシンキングですが、もしも体調が悪くて気持ちが落ち込んでる時なら「失敗したーーっ」て
ネガティブシンキングになってたかもしれない。
あるいは人間関係が良くなければ、嘲笑われたと感じていたかもしれません。
 
失敗を笑いに変換できた今日のnokiaは「ポジティブ」な日ですね(*^^*)
みなさんの今日はどちらかな〜
 
あした天気にな〜ぁれ! (=^^=)
 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 にほんブログ村へ にほんブログ村

 

 

*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

リンパ浮腫情報サイト「わがままリンフィ

 

nokiaのホームページ「noki-hands works

 

*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ