LVA(2回目)終わりました〜 朗らか手術室体験記『リンパ浮腫のこと』 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

 

22.march.2018

手術終わりました〜ほっ02

IMG_20180324_143909222.png

 

 

いや〜 すごいですね!

手術室の感じや術中の様子。

みなさん、書かれていることがnokiaの目の前で繰り広げられているおぉ!

キョロキョロ挙動不審ドキドキ、術中はモニター凝視のnokiaさん照れ汗

 

 

手術台に横たわって、シーツをかけてもらったり消毒をしてもらったり。

完全に意識がある中でのことだったのでなんか変な感じあせ

手術前の滅菌ってこんなふうにするのか〜 なんて妙に感動したりなんかして。

 

 

看護師さんナース(ゆめ2っき)がこまめに声をかけてくださるのでとても安心感がありましたほっ02ほっ

こっちは完全に起きてる、わんわん先生ゴールデンレトリバーはすぐそこにいる、という状態に逆に緊張してしまったnokiaですあせ

 

 

予定は、右大腿2箇所、右下腿2箇所、左鼠蹊部1箇所、計5箇所を4時間で。わんわん先生ゴールデンレトリバーとかわいい女医さんSAYU天才サンの2人で執刀してくださいました。

(かわいい女医さんという表現はセクハラになるのかなあせ

でもカワイイもんはかわいいねんほっ02)

雑談しながら進む手術に、緊張も解けていきましたよ。

手術室でもわんわん先生ゴールデンレトリバーは朗らか〜ほっ02

 

 

脂肪吸引後の箇所を開くことはあまりないのだそうで。わんわんゴールデンレトリバー苦戦。

一箇所繋いでもらうのに結構な時間がかかりました。

太ももとひざ下、それぞれ1箇所づつを1時間。

ちょっと休憩して〜

術者も患者も疲れるんだyo照れ汗

 

 

 

第2ラウンド突入〜ナイフ

今度も厚い厚い皮下脂肪をかき分けて、なかなかリンパ管が見つからなくて。

「ここはアカンか?」という空気が流れだした頃。。。

 

ゴールデンレトリバー「おお〜〜!!??」

SAYU天才サンナース(ゆめ2っき)ナース(ゆめ2っき)nokia「えっ!?」

 

わんわん先生ゴールデンレトリバー、にわかに興奮!

 

 

 

ゴールデンレトリバー「すごいのがいた!!」

 

 

 

 

めっちゃ太いリンパ管が皮膚の奥深くに隠れてたんですおぉ!

 

わんわんゴールデンレトリバー、持ってるよね〜〜〜照れ

 

 

ゴールデンレトリバー「いやいや、ぬか喜びかもしれん」

と、何度もモニターを切り替えながら、慎重に確認してくださいました。

リンパ管に見えて、実はリンパ管じゃなかった、ということもあるそうで。。。

しんちょ〜に慎重を重ねて心を決めたわんわん先生。

これもまた、太い血管を見つけて繋いでくださいましたよピース

 

 

 

IMG_20180324_LVA?????.jpg

これ、わかるかな? ちょっと薄れてきてるんですが、術後のお絵かき。

リンパ管(L)が2.0mm、血管(V)が2.0mm!

通常だとリンパ管は、0.何ミリ、という細さだそうです。

確かに、1本目を繋いだところとは明らかに太さが違ってました。

(ずっとモニター見てた照れ)

 

 

 

この箇所はリンパ管を残しつつ血管を繋いでリンパ液の流れ道を増やす、という方法。

IMG_20180324_143909222.png

 

 

リンパ液の流れていく先が2つになるので、もしも一方が塞がったとしても、もう一方の道が残る。

IMG_20180324_152358349.png

リンパ液が流れていく先が2つになる

 

 

一般的にはリンパ管と静脈をそれぞれちょん切って、端っこ同士を繋げるはず。

IMG_20180324_162145903.png

 

 

 今回、わんわん先生は神の手を見せてくれましたよ〜キャハハ☆

 

リンパ管の中では太いとはいっても、2mmという細さ。

その細いリンパ管に縦に切り目を入れるなんて神業!

nokiaだったら間違いなく管の向こう側も切ってる。貫通してる。

つか、無理! ←実は不器用照れ汗

で、そんな細〜っいリンパ管と血管をつなぐなんて無理ムリ無理バイバイNG ←不器用な上に老眼む

老眼は関係ないかあせ 顕微鏡を使うしね。

それにしてもこんな細かいことができるってすごいわ。

 

nokiaが不器用だから、とか老眼だから、とかそんな次元のハナシではないです。

力加減を間違えたらスパッとちょん切ってしまうもんあせ

こんなすごいことを間近で見られるこの手術、患者にとっては貴重な体験になりますね。

この体の中でこんなスゴイことが為されたなんて。

ちゃんと圧迫してリンパの流れを維持しなきゃな、って思いを新たにしたnokiaです。

 

 

ただ一つ心残りが。。。

わんわん先生ゴールデンレトリバーともっと話したかったな。

何気に雑談を始めるんだけど、nokiaモニターをガン見で会話を途切らせてしまうというあせ

あーっ なんてもったいないっ!

わんわん先生ゴールデンレトリバーも「こんなに長い時間お話しできる機会はないからね顔」って言ってくれたのに涙しゅん 悲しい

情けナッシングsei

 

 

でも。

今日は私服のわんわん先生ゴールデンレトリバーに会えたからいっか〜ほっ02

週一しかこちらの病院へ来られないので、次に会えるのは退院の日だと諦めてたんです。

忘れ物があったとかで、取りに来られたところに偶然会うことができました。

嬉しかったよ〜ほっ02

 

 

「オイオイ」と突っ込みたくなるところが満載の病院ですが、本を読む時間ができたのでそれは良しとするかうなずく☆

 

 

 

また入院ライフをお届けしますね。

ではでは〜

 

 

 

あした天気になあ〜れ! (=^x^=)

 

 

 

 

 

 

 

先生、看護師さん、あの時どうもありがとう!
ThanksDR(サンクスドクター)で感謝の気持ちを伝えませんか?  

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!

 

術後の経過をまとめました  ←click!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 リンパ浮腫情報サイト

  「わがままリンフィ

 

 読書ブログ

  「読書日記 nokia's bookshelf

 

 nokiaのハンドメイド販売中

 「minneの noki-hands 」

 「creemaのnoki-hands

 

 Twitter

  「nokiaのひとりごと」

 

   Instaglam 

  「nokia163withlymphedema」

 

 

 読んでいただいてありがとうございました。ブログ村に参加しています。

 応援のポチっといただけるとうれしいです。

  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ