外科治療を決めたのは。。。《リンパ浮腫のこと》 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

 

 

2016年3月14日、岡山大学病院でリンパ管静脈吻合術(LVA)&リンパ浮腫に対する脂肪吸引(SAL)を受けました。 術後の経過や入院中のこと、リンパ浮腫にまつわるアレコレ、気の向くままに書いてます。

nokiaはこんな人→profile

術後の経過をまとめました→術後の経過

弾性着衣などの療養費について書いてます→療養費

 

 

なぜ、急に「手術!」と思い立ったのか。。。えー
理由があるようなないような。。。?

 

 

昨年の秋に父が急逝しました。
お葬式や法事で集まる機会が多かったのですが。
あまり長い時間の正座ができず、すぐに足を崩していました。

そんな中、理学療法士をしている姪っ子(彼女はちょくちょくnokiaのブログに登場してますね)が
「姉ちゃん、足悪かった?」って聞いてきたんです。
(姉ちゃんと呼ばせてますてへぺろ
「そう、これ。リンパ浮腫」
と、右足を見せました。
「あ~リンパ浮腫ねひらめき電球
と、軽~く納得してくれたのが、なんかとてもうれしかった。
だってね、いくら説明してもリンパ浮腫のことはわかってもらえないものショボーン
スカートやブーツカットのボトムだと、今まで気づかなかったみたいですね。

 


たぶんね、姪っ子のこの一言が今回の手術を受けたいと思うようになったきっかけじゃないかと思うんです。

 

リンパ浮腫を発症したころ、nokiaの足を見て、「医療ミスやないのかムキー!?」と憤ってくれた父のことも思い出されてきました。

「自分の娘がこんな足になったら、どんなに遠くの病院でも治してくれるところを探すプンプン!」と、一緒になって悔しがってくれた産業医もいました。

あの頃はまだ動けなかったんですよね。

鬱状態ど真ん中だったからキョロキョロ

 


そして、今は時間がある。
(パートなんで休みの融通がきくてへぺろ
お金もある。
(や、ないけどね。姉のところに居候中なので家賃・高熱費の分が浮く口笛
しかも、今なら高額療養費の自己負担額が少なくてすむ。
(パート収入のみなので区分が下のほうキョロキョロ

 

やるなら今でしょー!

と、いうことで手術を決めました。
大阪の病院か、岡山の病院か迷ったのですが、姪っ子がいる岡山にしよう! と。。。
もちろん、岡山大学病院が、リンパ浮腫の治療においてパイオニア的存在であるのがいちばんの理由ですが口笛


いつもは亀さんの歩みのnokiaですが、決めたら早い。
手術日は「あっ」という間に決まりました爆  笑

IMG_20160621_012334410.jpg

 

今回のきっかけを作ってくれた姪っ子ちゃんに感謝、ですね。

 

面と向かっては言ってないけど、それはまたそのうちに、ねニコニコ

 

 

 

明日天気になーぁれ! (=^ ^=)

 

 

 

 

 

子宮がん術後の尿もれに強〜い味方。

肌当たりがとっても優しいんです。

ホワンと暖かさがあるので冷え対策にもおすすめ。

洗って何度でも使えるので愛着が湧きます。

可愛い柄がたくさん揃っているので選ぶのも楽しいよ。

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!

 

術後の経過をまとめました  ←click!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

 

 リンパ浮腫情報サイト

  「わがままリンフィ

 

 読書ブログ

  「読書日記 nokia's bookshelf

 

 nokiaのハンドメイド販売中

 「minneの noki-hands 」

 「creemaのnoki-hands

 

 Twitter

  「nokiaのひとりごと」

 

   Instaglam 

  「nokia163withlymphedema」

 

 

 読んでいただいてありがとうございました。ブログ村に参加しています。

 応援のポチっといただけるとうれしいです。

  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村

 

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

 

 

 

どくしゃになってね!

 

 

 

 

 

 

nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ