圧迫療法強化月間 《リンパ浮腫のこと》 | nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

nokiaのひとりごと ~リンパ浮腫つれづれ and so on...

リンパ浮腫の小ネタ、手術のこと、いろんな思い。
毎日の小ネタでちょこっと笑ってもらえたら嬉しいです。
気まぐれ気ままに綴っています。


テーマ:

《右下肢リンパ浮腫のnokiaです。
2016年3月14日に、リンパ管静脈吻合術(LVA)&リンパ浮腫に対する脂肪吸引(象皮病根治術)を受けました。術後の経過や入院中のこと、リンパ浮腫にまつわるアレコレ、気の向くままに書いてます》


入院中のことです。


ベッドで包帯の巻きなおしをしていると

「お手伝いしましょうか?」

と、声をかけてくれる看護師さんたち。

忙しい彼女たちの手をわずらわすのは申し訳ないので、

「大丈夫です」

と遠慮していました。
IMG_20160526_145912372.jpg


処置室では遠慮なくお願いしてましたが。。。




ほとんど退院、という頃になってわかったこと。


3月は『弾性包帯のバンデージ習得強化月間!』


ということ。

(スミマセン、勝手に名前つけてます。まちがってたらごめんなさいm(_ _)m)



形成外科の看護師さんといえど、病棟勤務のみなさんが圧迫療法の弾性包帯を巻けるわけではないですよね。

他の病棟から移ってこられたり、最近入られたりした看護師さんは特に。。。


形成外科と耳鼻科の病棟だったので、いろいろな病気の患者さんがいらっしゃいます。

その中でもリンパ浮腫の患者なんて指で数えることができるくらいしかいないんです(たぶん。。。)

圧迫療法のバンデージをする機会なんてそうそうないですよね(たぶんね。。。)

ちょっと考えたらわかること(^_^;)


も少し早くに「強化月間」とわかっていたら、遠慮せずに看護師さんに巻いてもらったのに。

生の患者で練習する機会なんてそれこそ少ないですもんね(たぶんそうだと思うんだ~(^_^;))


入院時に「今月は○○の習得の強化月間なので、練習させてください」

って言っててもらえてたら、入院期間中をめいっぱい練習台になってあげられるのに。

練習台になるのがいやな人は、イヤって言うだろうし。。。



もしこれを読んでくださってる方の中で医療関係の方がいらしたらお願いしたいです。


『そういうことは最初に言って~~~』
(*^。^*)




明日天気になーぁれ! (=^ ^=)










◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 


「nokiaのひとりごと」記事一覧はこちら ←click!


 


術後の経過をまとめました  ←click!


 


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


 



 


 リンパ浮腫情報サイト


  「わがままリンフィ


 


 読書ブログ


  「読書日記 nokia's bookshelf


 


 nokiaのハンドメイド販売中


 「minneの noki-hands 」


 「creemaのnoki-hands


 


 Twitter


  「nokiaのひとりごと」


 


   Instaglam 


  「nokia163withlymphedema」


 


 


 読んでいただいてありがとうございました。ブログ村に参加しています。


 応援のポチっといただけるとうれしいです。


  にほんブログ村 病気ブログ リンパ浮腫へ にほんブログ村


 


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


 



nokiaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ