GW後半四国 カブで四国へ | nojyuku 二輪徘徊老人旅人

nojyuku 二輪徘徊老人旅人

サブタイトル(二輪野宿旅人)

ツーリングキャンプ大好き。生涯現役









  


テーマ:

初めてのカブ 初体験

整備も終わったので ぶっつけ本番 友人ガチャンと四国へ

 

 

朝3時起き 瀬戸内 とびしま街道 安芸灘大橋  原付50円安い

思わずヘルメットの中でニヤリ 250だったら560円だもの

 

風が吹く中 四国今治までのフェリー岡村島に着いて まったり

朝ごはんのパンかじって。

そろそろ 出発か・・・

 

え!! 強風につき 船は欠航・・・お代官様・・1~2便遅れてもどうですか。

本日昼からも風が強く見込みは有りませんと 冷たいお言葉。

そう、小さい船だし 来島海峡波高し。

しまなみ海道 尾道に行って高速は乗れないので

原付歩道通るにも、 時間かかり過ぎ 呉に急きょ帰り 松山フェリーに 桟橋に着いたら 丁度

出航前、 直ぐ乗ったら 動き出したラッキー

必死で松山から旧三坂峠超え 案外登坂力有ります。

 

 

コンビニでお弁当と少し食料買って

夢の森公園キャンプ場へ 無料なのとGWなのでサイト一杯

どうしようかな 他のキャンプ場に行こうかなと思案中 

お助けが有りました、

デーキャンプの奥様から もう少しで帰るので ここ使って下さいと、

助かった。

 

 

夜は寒かった がちゃんが 寒いからそのつもりでと 言ってたのに

無視した自分が 馬鹿でした

彼は冬装備湯たんぽ迄持ってぬくぬく

自分は寒くて寝られん おまけに若者グループの車三台エンジン

掛けて朝まで。 他のグループは静かでしたが ヒヤッホ叫ぶ連中

関わりたくないです。

 

 

あくる日は 各自別行動で 四万十カヌー館を目指します、

山越え何個か? 439 最終地点中村まで走りました。

 

大正町から中村まで 整備無し 昔と変わりません

439の国道標識 このように斜めに立っています、 これはね。

トラックが通ると荷台に標識が当るので そうしています。

結局終点まですれ違ったのは 車一台 バイク一台のみ 。

 

 

有名な沈下橋 橋脚が 沈下しまして 当分治りません一年後かな?

 

カヌー館キャンプ場バイクいっぱ

 

 

柿さん 合流 で 三人で宴会。

あくる日皆さん帰られ 私だけ 連泊 まったり過し 近くの温泉ポッポの湯老人割引410円

安いね、 カヌー館上の ホテルは高級で800円だから。

 

皆さん帰られ ガラガラに成ったので 定番の橋の下に移動、 橋の下大好きなのじゅくですから、

 

雨が降っても大丈夫 夜露でテント濡れません。

帰られる 子供連れのライダーから食料一杯貰いました 当分生きていける量

 

 

 

飯テロ アジの開き 焼いて一匹保存

白飯 2パック 私一合炊いてたのに 合計3合  どうしましょう。 野菜は明日の徳島に

ヨッパレゲで 9時に寝てたら 何やら 声が うるさいな~ 誰や 寝てるのにと テントの中から

怒鳴ってたら テント揺するんよ、 うるさいぞと 怒鳴り外を見たら

全国的長距離ライダー 大分の Mさんや え、昨日伊豆にいたんじゃ無いの、

私が 居るの解って 一日帰るのずらし 夜襲を掛けられた 少し宴会雑談

あくる日 大分に帰られました。

 

 

 

明日の夜は大雨予報

 

徳島に行きます、途中

 

 

 

 

ちゃんと 手前の道の駅の 。亭主の赤鬼に有って来たよ 違いました

抱いてる子供が大きく成った姿でした、鬼王丸って名前。

 

 

 

 

 

 

 

鬼嫁を 360度 激写 のエロ爺

 

一日早く徳島の美濃田キャンプ場に入ります、カブで必死に走っても 遠いい!

腰が痛い 

 

無事美濃田到着 テントは 他に一個だけ 休み明けは空いています。

 

途中道の駅のこれ 美味しかった

 空揚げに 芋の天ぷら で一日過ごしました

夜は豪雨 雨の対策はしていたが 大雨でテントが漬かり浸水 夜中の三時 フロアーサイドから

水進入 着替えも濡れた、 寝袋は大丈夫、

 

夜中に前室上に張ってた ターブ外し(新品の小さいもの)タオルで拭いて フロアーに

船底状に 引き 何とか快適になりました、 グランドシート ブルーシートの厚いのに ゴミ袋追加でしたが、池の中にテント張った状態。昔のボーイスカウトみたいに 側溝を掘りたかった 

あくる日も雨、地元の良さんがブルーシート天幕張って宴会の準備出来ました。

 

 

 

 

 

みおさん 頑張って到着 雨風の中頑張りました。

 

毎度の徳島組の 御接待を受けました、 助かります

旅をしてたら 心のオアシス 辛くてもここ迄くれば安心です。

 



毎度ごちそう一杯、 野菜の天ぷら 路地物栽培の新鮮なイチゴ美味しかった、そば米雑炊 春巻き他

糖尿進行中今回は大阪よりshouhoさん提供のサーバー付 プレミヤムビール 最高でした。

 

みおさんに あんたこれ以上ボケんようにと これ飲んでと

 

 

 

手遅れかな~  進行止まりますように。

 

 

その夜も豪雨だよ。

しゃない 田植えをしました。テント前室で

 

結局帰りも大雨です

皆さんいわく 雨男決定 あんたが来ると何時も雨や …やっぱり

考えんといけませんか?。

 

泣き泣き 雨の中 今治から 岡村島フェリーで 蒲刈島 呉経由で 帰りましたが

ずーっと雨 体が冷え切りました お風呂入って行き返ったが

それ以来 体調悪し 

死にませんように

 

26日は 千里浜迄・・・能登 狼煙迄走り切れるか 

頑張ります。

 

カブで走行 850キロ お尻が 割れました

腰が痛い。

やっぱりカブは近場のキャンプが似合います。

おわり。

 

 

 

追記 訂正

鬼の父さんかと思ったが

抱かれるる子供の鬼が 大きく成った姿でした。

鬼王丸って名前です。

 

 

 

 

 

 

nojyuku (のじゅく)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス