ファイティングビート杯 語ります! | 空手家 野地竜太のブログ
2018年10月10日(水)

ファイティングビート杯 語ります!

テーマ:指導
10月7日(日)  ファイティングビート杯

今大会も野地道場から沢山の選手達が出場しました!

下は幼稚園児~上は50代の方々まで。

日頃の稽古の成果を存分に発揮しました✨


ウォーミングアップ!

「さぁ!   練習の成果を出し切るぞ!!」



今大会は型の試合もありました!

ひと昔前、フルコンタクト空手界では少し珍しかった型の試合でしたが、最近は型にも一層力を入れて、試合の機会も増えてきました。

無論、私も型の稽古は昔からずっとやって参りました。

ひと括りに空手道場と言っても「型」をやらない道場も少なくないみたいです、、。しかし!やはり空手の真髄は「型」に隠されていると思います。色んな意味で空手道場には「型」が必要だと思います。

型は教えるのも、教わるのも難しいモノです。だからって省いちゃ宜しくない、と私は考えます。

「空手家」を名乗る以上は「型」やって頂きたい。

  まだまだ、私自身が勉強中の身ですが。


さてさて、そんな私が先人達から教わり、みんなに伝えてきた「型」ですが、、
小学生の部では、なんと!今大会最高得点を叩き出し、会場がザワザワ~からの、拍手喝采のアキラ君が優勝❗️     

空手がわからない人でもシンプルに、

「格好良い!」と思える動き。目つき。佇まい。

ある審判から、

「鳥肌たった。。」

この一言に尽きるかと。

稽古頑張ったもんね!おめでとう!


さあ!組手の部!
もちろん、野地道場は「組手」自信あります👊

幼年部もグイグイとトーナメントを勝ち上がり同門対決多発!     選手数も多く出ましたが、勝たなきゃ同門対決にはなりません!

「トーナメントを勝ち上がり、同門対決をして下さい!」

事ある毎に言ってます。


同門対決。

ハッキリ言って、経験してない人には分からない世界です。練習して来た仲間との本気の戦い👊  特に精神的に厳しく、でも何か不思議な感覚。

仲間の肉を打つ拳と拳で語ります。

練習とは全然違います。
道場じゃ味わえません。

一人が必ず負けます。

ゆとり?なんて言ってられません。
世の中そんなに甘くない。

勝者は敗者の気持ちを背負い、次へ上がって行きます。

敗者は悔しさをバネに更に強くなれます!

辛く厳しいからこそ、獲るモノが尊いんです。

格闘技は、ハイリスク!ハイリターン!!

己の心技体を賭けます。



さてさて、

一般部も心技体を賭けて頑張りました✨
型!「征遠鎮」

石田先生、迫力満点でした👊


武井先生も気迫の「突きの型」
覇気が出ていましたよ❗️


組手
試合5日?前のオファーを受けて急遽ワンマッチで出場の望月さん!終始攻め続け勝利✨

いやはや漢ですな👊



橋本さんは、悲願の初優勝!
まだまだ伸びしろイッパイの40歳⤴️⤴️

おめでとうございます!


幼年の部、同門決勝!ゆいちゃんVSここちゃん
型でも入賞の二人✨ずっと良きライバルでいて下さいね😊


最後までいた選手達と。
みんな良い表情してます✨


今日の結果を自分の栄養分として更に成長出来ることでしょう🌱

お疲れ様でした~



さぁさぁ、恒例の一般部🍺祝勝会🍺
試合の反省から人生の反省まで(笑)ワイワイガヤガヤ🍺なんか笑われてるなw


道場がなきゃ会う事すらなかったであろう仲間と楽しく語り合いました😊


応援に来て下さいました、道場生ならびに保護者の方々、1日有り難うございました!

大会を主催して下さりました、ファイティングビート工藤先生、関係者の方々、準備から当日運営まで本当に有り難うございました!

また来年、野地道場参戦致しますので、宜しくお願い致します!

まだまだ書き切れないほどのドラマがありましたが、、、。


振り返ってばかりもいられない!

お次は11月4日安廣杯です!

次なるドラマへ


野地道場、前進あるのみ👣



押忍。




勝どき駅0分!大人も楽しく毎日空手!23時まで。女性、未経験者も安心☆無料体験もお気軽に☆

野地竜太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス