一般部昇級審査会 | 空手家 野地竜太のブログ
2018年01月23日(火)

一般部昇級審査会

テーマ:指導
1月21日(日)に行われました

2018年 前期一般部昇級審査会


ピリッとした緊張感の中、皆さんの日頃の稽古の成果を拝見させて頂きました。


白帯の方は初めての審査会!
気合い入ってました✨


オレンジ帯は少し複雑な動作が増えます。


黄帯になるとかなり決まってますね✨👍


緑帯!   鋭い蹴り技

最初から出来る人はいません!

出来ないと思ったら出来ません。

地道にコツコツ積み上げて来た努力の賜物ですね!


茶帯審査には連続組手が入ってきます👊

この日の受審者は試合にも出場する猛者やキャリアの長いベテランばかりでしたので、少しハードでした(^_^;)初心者の方々は迫力に圧倒されていました。



素手です👊


選手同志の激しい組手!
全身で語り合い、掛かり手も激励を込めて突き、蹴ります。


一人一人に感謝を込めて。

この日は体力のある猛者が受審者でしたが、もちろん女性や年配の方はグローブをして軽めに技術の交換を見せて頂きます。ご安心下さい😅✋





茶帯は筆記テストもあります。

上級者は今まで培ってきた「心技体」を巧く後輩達に伝えなければいけません。
武道の凄く大切な所です。

「自分だけが強くなる」

ではダメです。プロ格闘家ではないので。

自分が強くなることで、より自分の弱さをしり、人の痛みをしり、人に優しく出来るのです。そして、人は独りでは強くなれないのです。。

簡単なようで難しい。武道の深~い所。

もちろん筆記テストではそこまで深い所までテストしませんし😅   出来ません。


はい!100点💮




「はぁ~緊張したぁ~(笑)」

大人になるとなかなか経験が出来ない心地良い緊張感が審査会にはあります。

審査後は皆さん子供の様な笑顔になります😄

見ている自分も満足な審査会でした✨


自分の指導した空手を沢山の方々が真剣に学んで下さる。

こんなにやりがいのあることは他に思い当たりません。

自分も気が引き締まります。

自分自身まだまだ「道」の途中。。

多くの道場生達と共に永く歩んで行きたいものです。

感謝を込めて。



押忍。





未経験者歓迎☆4才~シニアまで 安心・丁寧・優しい指導 野地道場HPはこちら☆

野地竜太さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス