夏の旅:リゾート大島・施設編 | サラリーマンマザーじょりのブログ

サラリーマンマザーじょりのブログ

自分時間を楽しみたいサラリーマンマザーの
ライフオーガナイズで変化する暮らし

こんにちは。

言われてみたい言葉
「この人、見かけで損してるよ~
中身メチャいい人!」
目指せ、汚心浄化(^∧^)

住まいを整えて(オーガナイズして)家族の笑顔を増やしたい、サラリーマンマザーのじょりです。

 

夏に行った家族旅行の報告の続きです。

 

 

夏に書こうと思ってた『お礼を込めてキャンプ場レポート 』

http://ameblo.jp/nohohon-ahaha/entry-12191050947.html

 

どんな記事を書こうとしていたか、すら、記憶に薄く(;^_^A

 

ま、気にせず。

お礼の気持ちを込めて、書きます。

 

今回2泊お世話になったのは

『リゾート大島』

http://www.resortohshima.com/

 

 

エビかにを堪能して、釣りをして、キャンプ場にチェックイン。

手書きの案内を使って説明してくれました。

スタッフの皆さん、どなたも丁寧で親切でした。

↑これ、うれしい。

私たちの質問攻めに嫌な顔せずに答えてくれてありがとうございました。

 

私たちは、トイレやキッチンのあるコテージBに宿泊です。

写真はHPに掲載がたくさんありますが、私目線でどうぞ。

 

●受付(売店、子供のおもちゃ置き場)

ゴムボールやバドミントン、ボールとグローブなど、簡単な外遊び用品が自由に使えるように置いてありました。

我が家もとっかえひっかえで遊んでいました。

そのうち、子供同士でお友達を見つけて遊んだりしていましたね(^∇^)

 

●受付前の駐車場とゴミステーション

ごみの分別はビニール袋を渡され、受付時に指示があります。

大阪に比べると細かいですが、難しくはありませんでした。

 

●受付から入ったところ

右はテントサイト。

宿泊時期はテントサイトが空いていたので、遊び場となっていました。

左にコテージ

奥にドッグラン

 

●ドッグラン

奥の小屋は炊事場とトイレです。

奥にはオートキャンプサイト

 

●コテージ

車を横づけできるので、荷物の出し入れが楽でした。

デッキには机といすがあります。

中には2段ベット2台、テーブル、いす、キッチン(コンロ1つ)、冷蔵庫(一人暮らし用サイズ)、トイレ、エアコン、扇風機、蚊取、懐中電灯などがあり、とても快適でした。

ハンガーや洗濯ものを干す場所はないので、持参したビニールひもとハンガーを使って干しました。

 

 

●露天風呂(予約制・有料300円/人)

テントサイトの海側にあるお風呂。

とても気持ちよかった~~ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

お勧めです。

 

●シャワー(無料)

使ってませんので、コメントなし(^_^;)

 

●洗濯機、乾燥機

どちらも2台ありました。

電源が60分○円の時間制有料です。

洗濯洗剤も「1回1個で」無料でした。

我が家は1日1回使用。

助かりましたo(^-^)o

たぶん24時間開放、の小屋にありました。

 

●ドライヤー、携帯充電、レンジ

レンジは無料みたいです。

洗濯機と同じ小屋にありました。

 

●プール(写真無)

地図のプール跡という場所に水を浅く張ってあり、

「じゃぶじゃぶ池」という遊び場にしてありました。

小さい子なら満足できそう。

起きたらすぐに入れるので、夜明けとともに水遊びもできますね。

(騒いだらダメですけど)

 

 

ざ~っとの写真紹介でした。

次は、レジャー編です。

 

 

 

 

 

『2016個手放すプロジェクト』
昨日手放したもの
なし
あと1834

 

 

 

 

 

いつもありがとうございます

 

 

皆様のリアクションを楽しみにしています


↓ランキングプッシュ & いいね でお知らせください☆


にほんブログ村

片づけ・収納のコツライフオーガナイザーがお伝えするお役立ちサイトは

片づけ収納ドットコム