議会も中盤になり、一般質問をさせて頂きましたひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球


今回は、今まで取り組んで参りました「コミュニティハウスプロジェクト」とそれを可能にする「自治体PPS」を組み合わせた政策提案の集大成ですアップアップアップ


出来るだけ、分かりやすく説明したかったので、今回はパネルを4枚作成して提案させて頂きましたウインクウインクウインク




コミュニティハウスとは、地域福祉の拠点施設として、飯能市内に行政センターと同じ13ヶ所の設置を目指しますキラキラキラキラキラキラ


そこには、地域食堂やカフェとしての機能をメインサービスに、保健師や管理栄養士、スポーツトレーナーなど、健康管理が出来る専門家を配置して、よりパーソナルで予防に特化した健康管理が出来ます音譜音譜音譜




支え合いマッチングでは、お困りごとを地域の力で解決出来る、シェアリングエコノミーの仕組みを取り入れ、顔が見える支え合いを実現させますキラキラキラキラキラキラ


また、コインランドリーを置いたり、高齢者や子育て支援の窓口を置いて、より身近に安心・便利なサービスを整えます音譜音譜音譜




また、コミュニティバスや送迎支援を用意して、足の確保も実現させますリムジン後ろリムジン前リムジン後ろリムジン前リムジン後ろリムジン前


さらに、スポーツや遊戯施設を充実させ、市民農園とも連携して、誰もが楽しく過ごせる、居場所ややりがいも整えますキラキラキラキラキラキラ


そして、コミュニティハウスプロジェクトを進める為の財源の確保を、自治体PPSで実現させますクラッカークラッカークラッカー




自治体PPSとは、電力の自由化による規制緩和により自治体が新電力会社を立ち上げ、電力の供給を行う仕組みです雷雷雷


電気の仕入れは、地域発電や卸電力取引所から安価に仕入れ、市内で電気をお使い頂いている所に供給します雷雷雷


現在、飯能市の公共施設の電気を、新電力に変えるだけでも、年間約2000万円のコスト削減が出来る試算が出来ています札束札束札束


そして、新電力会社で得た利益を、地域福祉の拠点施設の整備や、活動の補助金として提供しますアップアップアップ


ポイントは3つダウンダウンダウン


現在、市外に支払っている電気代を、飯能市内で循環させる事により、お金とエネルギーの地産地消が出来ることキラキラキラキラキラキラ


他の電力会社との差別化として、電気代の削減が地域貢献につながること星星星


そして何より、市民の皆様の健康寿命の増進が出来ることです合格合格合格


市からは前向きな回答を頂きましたので、実現に向けて、引き続き取り組んで参りたいと思います照れ照れ照れ




厚生文教委員会 飯能市議会

テーマ:



厚生文教委員会の審議日程ですひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球


審議に際して、気になる案件の現地視察からスタートアップアップアップ


先ずは補正予算で出てきている、保育所費に200万円追加で支出する案件です。


山手保育所の定数は150名なのですが、待機児童対策により、0歳児3人、1歳児、2歳児をそれぞれ10人、3歳児7人の、合計30人の定員増加対策によるものですアップアップアップ





続いて地域包括支援センター関係の条例の一部改正案に関し、八幡町のヴェルペンさんを視察ひらめき電球ひらめき電球ひらめき電球




ヴェルペンさんでは、5月からこちらで、障害あるお子さんの放課後デイサービスとしてのサービスも運営されておりますキラキラキラキラキラキラ





その他、福祉、保育、学校教育に関連する議案の審議を行いました。


来週の月曜日は一般質問です。


こちらもしっかりと準備したいと思いますウインクウインク