覚悟 | 東京農業大学ラクロス部 男子

覚悟

こんにちは!
近頃はずっと蒸し暑い天気が続いていますね。


汗っかきな私は日本の夏が本当に嫌いです…。


部活中もプレイヤーですか?ってくらいに
汗をかいてしまうので恥ずかしいばかりです。


早く涼しい季節が訪れますように!!





怒涛の夏休み部活にも徐々に慣れてきた
私ですが、何を書こうかなあと考えた結果

最近自分が部活に対してぼんやりと考えている
ことについて書こうかな、と思います☺︎



何の需要もないブログだとは思いますが
最後までお付き合いくださいませ。






8月17日、私たち一年が入部してから数ヶ月の
努力や実力が試されるサマーが行われました。



二戦一勝と予選敗退とはなりましたが
学年全体として得られるものは多くあったん
じゃないかなと思います。


私自身も色々感じることがありました。


二戦目で負けて、悔しがっている選手を見て、
自分が勝敗に対して拘りを持っていないこと
に初めて気がつきました。


その日の私は、先輩のいないグラウンドで
自分に与えられた役割をやり遂げるということ
ばかりを考えていて、

だから試合後も負けを悔しがることもなく
ただ試合が終わったことに対してホッとして
しまった自分がいました。


なかには悔し涙を流す選手もいたのに
私は全然先輩と同じ気持ちで戦うことが
できてなかったんです。


サマーを経て、これからはもっと一試合
一試合を大事にして、選手たちに寄り添って
全力で応援しようと思えました。


マネージャーだってチームの一員ですもんね。



仕事を仕事って思いたくないし
自分の一つ一つの行動全てが選手のために
あるって思えるようになりたいです。



まだまだ寝坊や忘れ物で遅刻してしまう
ような私が偉そうに何を語っているんだって
感じになってしまいましたが、

夏休みを謳歌している友だちのインスタを見て私も遊びたいなぁとか考えてる私ですが、



ここでもう一度覚悟を決めて
自分の仕事に責任を持って
常に全力で取り組もうと思います。



残りの夏休み部活も暑さに負けず頑張ります!



最後はサマーの集合写真で☺︎








MG もえ



“Unfinished”