新人戦について | 東京農業大学女子ラクロス部
新型コロナウイルスに関する情報について

新人戦について

新入生の皆さん、合格おめでとうございます㊗️

ようこそ😊




私は、新2年のにーらです!



変な名前だなと思ったそこの君!👈🏽




変な名前だよなぁ~🤣🤣

コートネームの由来はブログでチェックしてみてね📍



さて、皆さんはきっと、大会と言えば…




リーグ戦✨




を思い浮かべることでしょう。



しかし!

それだけではありません!




一年生には、

なんと!



同期だけで出場できる新人戦が3回行われます👏👏



同期だけで優勝を勝ち取りに行くなんて一年生のうちだけです!!



憧れの先輩方が応援団となって私達を応援してくださるのもめっちゃテンションあがります🤩




めちゃめちゃワクワクしちゃいますね😆




そして、大会ごとに設定されている人数に満たされていない場合は、他大学と合同チームを組んで出場することができます!


お友達も増えるし、良き刺激ももらえて単独とはまた違う良さを味わえます☺️






ではでは、
3つの大会に関して説明させていただきます✏️



✅サマー

8月ごろに行われる、初めての新人戦です!






🌞サマーの思い出
 成城大学さんと合同チームを組ませていただきました!

 初めての大会ということでとてもワクワクしながら臨みました!

しっかりとイメトレしていったのですが、自分の思い描いたイメージ通りに上手くいかず悔しい思いをしました。

しかしそれは無駄にならず、自分のバネと化してくれました!!
 

自らが成長できる良き大会でした!





✅ウィンター

12月ごろに行われる2回目の新人戦です!




⛄️ウィンターの思い出
 横浜国立大学さんと合同チームを組ませていただきました!

この大会では、

なんと、

ベスト8という目標を達成し、


3位🥉を取ることができました🌟


サマーでの悔しさをしっかりとバネにできたおかげで、横国のみなさんとしっかりとコミュニケーションを取り、他チームとは思えないほどのチームワークを発揮し、準決勝で負けてしまいましたが最後にはみんなで笑うことができました!



✅あすなろ

通常は、5月のゴールデンウィークあたりで開催されますが、

今年はオリンピックの関係で3月に開催される予定でした。


しかし、新型コロナウイルス🦠の影響で中止となってしまいました。




先輩達のあすなろを観に行った時のことをお話しします!



初めてラクロスの大会を観に行ったのが先輩達のあすなろでした!

最後の新人戦であったため、どのチームもとても勢いがあって、フィールドもベンチも観客席も素晴らしい一体感がありました!





いかがでしたでしょうか?



ラクロスは、一年生から自分が主体となって楽しめる良きスポーツです🥰



是非、新一年生には常に自分が主人公で部活をやってほしいです!



私達は、いつでも待っています❣️



説明がよくわからない!もっと知りたい!と思ったら是非とも気軽にSNS等で質問してください!


読んでいただきありがとうございました🙏



皆さまの入部をお待ちしております!



☀️集合場所は、グラウンドで🙋🏻‍♀️

 一緒にラクロスやりましょ🥍