教職課程 | 東京農業大学女子ラクロス部
新型コロナウイルスに関する情報について

教職課程



こんにちは!新3年のあきらです。
新歓ブログも学科紹介が終わりましたね~

農大の桜が満開になるのを楽しみにしています🌸





左から ゆうさん まれさん あきら


今日は教職課程を紹介します𓀤



わたしは高校の地理歴史の教職課程を履修しています
履修しようと思ったのは歴史が好きだったのと知識を広げたいと思ったからです🔭



私の知っている流れを紹介します!



1年生の後期から必修の授業が始まります

2年生に上がると
必修の授業に加え、地理歴史選択者のみの授業もあったので授業数が増えました🤛


教職をとるには高校は2週間、中学は3週間教育実習を受ける必要があるので
2年生の終わりごろからその高校や中学への連絡などの準備が始まります




ちょっと進んだ話なりましたが、
教職課程を履修してよかったことを紹介します👍🏼


✔️自分の興味が広がる
高校で地理を履修していなかったので未知の世界でしたが2年後期は地理に関わる授業を3つも取っていました😂


✔️友達ができる
他の学科の友達ができたり、同じ学科の子で話したことがない子と友達になれます✌🏼
部活じゃないサークルの世界や本部の子だったり、
違う世界を知れたような気がして楽しいです😚




教職の単位は卒業単位に含まれないものが多くて
帰りが遅くなったり、つらいと感じることもあったけど
自分の自信になったと解釈しています🧐



栄養教諭や農業など他の科目を履修している同期もいるので
質問待ってます✔️





見てくださりありがとうございます🙏🏼