大阪セミナー開催決定!!

テーマ:
大阪で、コミュニケーションのスペシャリストと
経営のスペシャリストがコラボレーションセミナーを開催!



☆「他人コミュニケーションと自分コミュニケーション」


☆ 「今時の日本、これからの日本 今のあなた、これからのあなたがわかる経済セミナー」


コミュニケーション経済の2本立て!!

【日時】2010年12月15日(水)

【場所】大阪駅近郊  AP梅田大阪(旧アクスネッツ大阪梅田)
    http://www.ap-umeda.com/

【時間】19:30~21:30(受付19:00~)


【価格】\2500円 (大阪初講演記念価格!!)

【主催】株式会社ビジネスミート

【申込み】 メールにてお申し込みください。

info@noda-net.com へ

件名 : 『12月15日大阪セミナー申込み』として
・お名前
・人数
・連絡先 メール
・当日連絡可能な電話番号


【内容】


【野田宜成】
経営コンサルタント、ビジネスサークルを運営。
今までに5400人の経営者に会い、1000社訪問、400社
に携わる。
また、他にもビジネスにおける出会いの場の提供やムック本の編集、書籍
のプロデュースに携わる。講演や研修講師としても定評がある。
今の経済事情、これからの日本、個人では何が必要か…など 学生
から経営者の方までが知っておいたら未来に役に立つ情報、 世界
から見た今の私達の立ち位置などを話していただきます。
 著書に『見えないものが見えてくる数値の力の磨き方』がある。

 ↓↓↓

◆今の日本、世界の状況

◆今の日本のデータ
 ・人口減少
 ・デフレ
 ・年金破綻、健康保険赤字

◆1990年までのマーケティング
  90年~20005年までのマーケティング
  これからのマーケティング

  どうも、ライフスタイル、メリットでは

  人は動かなくなってきた。

  ライフスタイル提案はもう古いのかも

◆経営の4資源
 人・モノ・お金・情報
  に

 『もう一つ』が必要になってきた


◆ こんなご時勢にやっていはいけない3箇条

◆これからの収入の増やし方3箇条


【これない方にも、少しだけ、誌上セミナー!!】

1990年までは
安ければ、すごく売れた。
携帯電話も、ビデオデッキも
高付加機能というメリットで
選んでいた。

それが
2000年前後になると
それに、人とは違う何かという
安くても
デザイン性は捨てがたい

ちょっと高くとも
デザインが良いほうが良いと

IKEAの家具が売れたり
H&Mの服が売れたり

日本の家電でも
amadanaという
http://www.amadana.com/

東芝出身の方が作られた
工場を持たないファブレスメーカーが売れたりしています。


個性というのが
生活の周りでも重要性を

持ってきた。

それまでの日本、世界は
皆と同じ、ハイクラスの人と
同じものという考え方があり

生活も
1億中流社会という名が示すとおり

【同じもの】だった

それが、2000年を境に
どうも

変わってきた。

これからの企業は

(個人も一緒)
他と違うスタイル(外観、外見)ではなく
自分の中の軸(内心)のようなものが

必要になってきて

それが、共感を生むような気がします。


■ 1990年までは
  経営に必要な要素は

  人 ・ もの ・ お金  でした

■ 1990年~2009年までは

  人 ・ もの ・ お金 ・ 情報  だった気がします。

■ そして、これからは

  人 ・ もの ・ お金 ・ 情報 ・ スピリット

 のような気がします。



このようなお話を

当日、わかりやすく

説明したいと思います!!


【安井章浩】
初めて会った人に、親近感を与え、何故か不思議な安心感を与えるコミニ

ケーションのコーチ。

元々スノーボードで滑る事が仕事だった彼は、他人とのコミュニケーショ

ンと自分とのコミュニケーションが同じだと語る。内面の自分とのコミュ

ニケーションのとり方で、他者とのコミュニケーションに変化が起きると

言います。

人を引き付けるコミニュケーション能力があがる為の知識は?

イイ空気感 イイ雰囲気を作るにはどんなコミュニケーションが必要か?

また会いたい!と思われる人になるには?…

東京でもパーソナルコーチ、海外視察セミナー、コミュニケーションスキ

ル講座など開催中


 ↓↓↓

20代のほとんどを、
スノーボードを中心にした生活をしてきました。
具体的にはコースの設計やプロデュース、選手として、
インストラクターとしての活動を約10年間やっていました。

スノーボードの世界では人並み外れた技術を持っている人は、
プロもアマも問わず、たくさんいます。
ただ、自分が自分のプロデュース、
まわりとの意思の疎通が潤滑ではないために、
活動の場を拡げる事ができなかったり、
またチャンスを手にできない人は大勢います。


同じ技術、またはそれ以上の実力があるにも関わらず、
上手く行く人達と、いったい何が違うのでしょうか?


最も感じた事はコミュニケーションです。
もちろん他人とのコミュニケーションもそうですが、
上手くいっている人は、自分とのコミュニケーションが
うまくとれているように感じます。

あなたの話を誰よりも聴いてるのは・・・
自分自身ではないでしょうか?


友人関係や、家族関係、またはビジネスにおいても、
コミュニケーションは欠かせません。
良い人間関係を築いている人は、
無意識に上手なコミュニケーションのとり方を知っている人が多いようです。

コミュニケーションを心理学の角度や、
話し方の知識や人の脳神経に関しての勉強をしてきました。
勿論これからも学びは続けますが…

コミュニケーションとは、能力だと感じています。

そして、コミュニケーション能力の高い人は、

ある共通点もあります。

いくつかの知識を理解し、意識して使う事で

習慣になれば、あなたにラッキーが増え、
他者との意思の疎通が今より自然にできます。


チーム力や組織力が上がり、
理想の自分に近づけるのではないでしょうか?

当日、お話したい内容の一部です

【コンテンツ】

★初対面で仲良くなる
 コミュニケーション3つのポイント
・相手の印象をそのまま伝える(アイ・メッセージ)
・共通点
・限定質問,拡大質問

★言葉以外のコミュニケーション
  3つのポイント
 ・ペーシング,ミラーリング
 ・バックトラッキング
 ・傾聴

★自分とのコミュニケーション3つのポイント
 ・客観視法
 ・自分自身を知る方法
 ・相手の気持ちを汲み取る訓練法

★コミュニケーションでの最重要な3つのポイント
 ・相手の気持ちを汲み取る
 ・人の心理
 ・自己重要感(肯定感)


など、今回は短い時間ですが

お伝えさせていただきます。

関西近郊の方!

是非ともお待ちしています!