公序良俗?!何じゃそれ!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!

 

 

 

弊社の新型コロナウイルス対策
https://ho-muzu.com/covid-19/


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

浮気調査、浮気・不倫の慰謝料請求の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。
役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いていまが・・・
浮気調査は、岐阜県でNo1を自負しております!!
どうぞよろしくお願い致します。
 

◇◇◇本部・支店のご紹介◇◇◇

【岐阜県・本部】
・探偵法務's(たんていほーむず)  (総合調査部門)
・SPY探偵事務所 (浮気調査専門部門)
・行政書士TOMO法務事務所 (慰謝料請求・離婚専門)

【岡山県】
探偵法務's岡山 (岡山県岡山市)

【広島県】
・探偵法務's福山(広島県福山市)

【高知県】
・探偵法務's高知(高知県香美市)

【岐阜県加茂郡】
・探偵法務's東海 (岐阜県加茂郡川辺町)

◇◇◇メディア出演◇◇◇
◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」←過去の番組をご視聴頂けます。
※代表の野田知宏が3年以上にわたりパーソナリティーを務めていました。

◇◇◇FC店募集はこちら◇◇◇

探偵法務'sフランチャイズ店募集サイト

 


 
◆協力会社さんを募集してます◆
愛知県、岐阜県近郊で、浮気調査、行動調査をして頂ける探偵社を探しています。個人事業・法人は問いません。
詳しくは、お電話にてお問い合わせください。
058-322-7999(探偵法務's・野田)

 

======================================

 

 

本日の記事は

 

お役立ち度:★★
おバカ度:★★

 

です。

 

さて・・・

 

 

皆さんは「公序良俗(こうじょりょうぞく)に反する」と言う言葉を聞かれたことはありますか?

 

ちょっと法律をかじった人なら、耳慣れた言葉かもしれませんが、そうでない人にとっては、きっと異国の言語ですよね(笑)

 

 

 

「公序良俗に反する」の意味をざっくり言ってしまうと

 

「いくらなんでも非常識でしょ」みたいな意味です。

 

 

具体的には

 

「公序良俗(こうじょりょうぞく)に反する調査ですからお受けできません。」みたいな使い方をします。

 

「そんな非常識な調査はできまへんわぁ。」という意味です(笑)

 

 

それで最近多いのが

 

「彼氏の調査をして欲しい」

 

という迷惑電話です。

 

「自分以外にも彼氏(彼女)がいるっぽいので浮気調査をして欲しい」という相談です。

 

もちろん普通の彼氏(彼女)ならノープロブレム!全く問題ありません。

 

むしろ大歓迎です!!

 

ところが、その彼氏(彼女)に問題があり・・・

 

既婚者なのです。

 

 

当然ですが、目的が正当でない(公序良俗に反する調査も該当)調査は受けられませんので、その旨をお伝えしたうえで、調査の目的を伺うと・・・

 

「不倫相手に自分以外にも彼氏(彼女)がいた場合は別れたいから事実が知りたい。」と言うのです。

 

ビックリ仰天、摩訶不思議(^^;

 

 

普通の感覚の人からしたら「アホとちゃうか!?」ですよね(笑)

 

既婚者と身体の関係を伴うお付き合いすることはNGです。

 

相手が既婚者なんだから、調査をするまでもなく、今すぐ別れるべき・・・

 

いや、そもそもお付き合いすべきでないです(笑)

 

 

ていうか、その彼氏(彼女)の妻(夫)からしたら「なめた相談してんじゃねーぞ!」って話になりますわなぁ(笑)

 

当然ですが、この様な調査は、あまりに非常識なですので、少なくとも「公序良俗に反する調査」に該当するため、受けられません。

 

もっとも、やる気も起きませんが・・・。

 

 

なので、こういうお問い合わせは、願わくばご遠慮頂きたいです。

 

ただ、既婚の彼氏(彼女)の調査でも、正当である場合があります

 

例えば、ちょうちょくあるのが・・・

 

彼氏(彼女)から、独身だと聞いていて将来は結婚の約束をしているが、家も教えてくれないし、行動もおかしいし、「もしかしたら彼氏(彼女)が既婚者で、私は騙されているのでなないか?」と疑い、それを調べて欲しいというのであれば正当な目的の調査と言えます。

 

 

この場合、別れるか否かの判断基準のみならず、彼氏(彼女)が独身だと偽っていた場合には、その彼氏(彼女)に対して不法行為(民法709条)に基づく損害賠償請求ができます。

 

具体的には、独身だと偽っていた彼氏(彼女)に貞操件を侵害されたことによる精神的損害に対する慰謝料請求ができるのです。

 

つまり、既婚者だと知っていたら、身体をゆるすことはなかったのに、独身だと騙されてやられてしまって傷ついた慰謝料を支払えということです。

 

 

そうそう、ここで気になるのが・・・

 

独身だと偽っていた彼氏(彼女)の配偶者に事実を知られてしまったら不貞行為の慰謝料を支払うことになるのではないのか?

 

ということです。

 

ご安心下さい!

 

この場合、こちらが過失(落ち度)なく既婚者であると言う事実を知らなかった場合は、慰謝料を支払う義務を免れます

 

 

ただ、最初は知らなかったけど、途中で分かって関係を続けてしまったという場合は、知った後のことについてはアウトですので、ご注意を・・・。

 

 

そうそう、余談になってしまいますが・・・

 

他にもこんなのがよくありあります。

 

「別れた彼女を探して欲しい」と言うのです。

 

詳しく事情を伺うと

 

黙って引っ越した

 

携帯電話を着拒されてる

 

LINEはブロックされた

 

などなど

 

これを調査するのは、公序良俗違反どころか、違法です。

 

 

ていうか、完全にストーカーです(汗)

 

とにかく、お金さえ支払えば探偵がどんな調査でもしてくれると思っておられる方が多い様ですが、違法性のある調査はもちろん、公序良俗に反する調査はお受けできないので、その様な問い合わせは、迷惑千万!是非ともやめて頂きたい!!(笑)

 

お粗末様でしたm(_ _)m