不倫は繰り返す!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!

浮気調査、浮気・不倫の慰謝料請求の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。
役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。
しかし!浮気調査・慰謝料請求・離婚のことなら岐阜県でNo1だと自負しております!!
どうぞよろしくお願い致します。

※ブログ記事は、かなりくだけた内容も書いています。浮気調査、慰謝料請求、離婚などについて詳しくは、各ホームページもご覧ください。

【岐阜本部】
◇探偵法務's(たんていほーむず)  (総合調査部門)
◇SPY探偵事務所 (浮気調査専門部門)
◇行政書士TOMO法務事務所 (慰謝料請求・離婚専門) 

【岡山店】
◇探偵法務's岡山 (総合調査・岡山県岡山市)※特に浮気調査、カウンセリングに力を入れています。

◇探偵法務's東海 (開業準備中・岐阜県可児市)

【メディア出演】
◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」←過去の番組をご視聴頂けます。
※代表の野田知宏がパーソナリティーを務めています。

◆FC店募集◆

弊社では、一緒にグループ盛り上げて頂ける、真面目で誠実なFC店オーナーを募集しています。

女性オーナーさんも歓迎!

興味のある方は、お気軽にご連絡下さい。
===================================

 

最近、初婚ではない(再婚の)夫婦の妻(夫)から、浮気調査のご依頼をよく頂きます。

 

その中でも、再婚の相手が、実は過去の不倫相手だったというケースが目立ちます。

 

つまり、現在の夫(妻)は、結婚する前は、昔の不倫相手、つまり不倫相手とめでたく?結婚したということです。

 

 

そして、依頼者様は、前は加害者側だったが、今回は被害者になってしまったということです。

 

うーん。複雑です。

 

そして、こういった状況の依頼者様は、

 

「一度やった奴はまたやるんですね」

 

とおっしゃいます。

 

 

確かに・・・

 

よく考えると、浮気が発覚して、相手女性(男性)に会いに行き、「もう会わない」と約束させたが、まだ続いていた、というケースの調査を依頼されることも多いです。

 

慰謝料を請求しなかったのは良くないとおもいます。

 

ただ、慰謝料を請求しなかったケースよりは少ないですが、中には、浮気調査をされて、慰謝料を支払ったにもかかわらず、まだ、同じ不倫相手と続いていたというケースもあります。

 

 

例えば、依頼者様(女性)が、浮気調査を依頼して証拠を押さえた後、相手女性と示談、相手女性は相場より高めの慰謝料を支払い、さすがに懲りたかと思っていたら、数週間もしないうちにまた、夫との不倫関係が復活していた(むしろ継続?)というケースがあります。

 

この後、再び浮気調査をしましたが、結果は真っ黒、前回と変わらない頻度で密会を続けていました。

 

 

ここまでのおバカは稀ですが・・・(笑)

 

調査対象者がは一度、調査をされたことを知っていますし、期間も開いていないので、調査はものすごく大変でしたけどね・・・(^^;

 

とにかく不倫は繰り返すことが多いのです。

 

 

人間、そうそう簡単に、本質は変わらないということでしょうか?

 

慰謝料を支払っても、普通に続ける奴もいますが、慰謝料を請求せず、「会わない誓約文だけ」で済ませた場合の、浮気再発率(継続率)は、かなり高いと言えます。

 

ですから、慰謝料は必ず請求すべきだと思います。

 

 

理由は以下の通りです。

 

・痛い目に遭わせた方が浮気再発率(継続率)が下がる。

 

・浮気が再発(継続)していた場合に、前回の慰謝料を浮気調査の資金に充てられる。

 

・「慰謝料を請求しないでやったのに裏切られた」と悔しい思いをしなくて済む。

 

主には、こういったところでしょうか?

 

浮気再発率(継続率)を下げるには、しっかり浮気の証拠を押さえたうえで、相手女性(男性)にはガッツリ慰謝料を請求することが必要です。

 

​​​​​​​

 

反省してくれているから、謝ってくれたからなどと、あまい顔をしてはいけません。

 

そういう奴に限ってまたやります。

 

そして、浮気夫(妻)には、必ず「誓約書」を書かしておくことをおすすめします。

 

とくに浮気夫は、このままうやむやにしてほとぼりが冷めるのを待つという傾向にありますから・・・。

 

それでも、継続、再発は絶対に無いとは言えませんが、確率は確実にかなり下がると思います。

 

 

夫(妻)や相手方の本質にもよりますが、やれることをやっておくことは、継続、再発を防ぐうえで必要なことなのです。

 

ちなみに、弊社は普通の探偵社とは違い、「浮気調査」だけでなく、その後の「慰謝料請求」や「誓約書」などの業務までできる探偵社です(^O^)/

 

※慰謝料請求等の業務は行政書士TOMO法務事務所で承ります。

 

お粗末様でしたm(_ _)m