浮気調査は高い? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

浮気調査の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けません!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・岐阜県北部・三重県北部・滋賀県・福井県・で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。※やみくもにグループを大きくするつもりはなく、堅実に運営していきたいので、士業限定(ご紹介除く)です。

 

==================================

 

浮気調査(行動調査)の依頼や見積をされた方で金額が「高い」と感じられた方も多いでしょう。

 

弊社の浮気調査(行動調査)は、かなり安価な設定になっているはずですが、それでも「高い」とおっしゃられる方がいるのも事実です。

 

弊社は、他社に比べるとかなり金額を抑えており、調査のクオリティも高いと自負しておりますので、相見積などの結果ならともかく、無下に「高い」と言われると、実はちょっとブルーです。

 

 

野田の心の声?「なーんにも知らないのに、そんなこと言わないでよぉ。。。」

 

たしかに、探偵社の中では、ご奉仕価格であっても、お客様にとっては大金だということは重々承知しているつもりです。

 

では、なぜ浮気調査(行動調査)は、高い(高く感じてしまう)のでしょうか?

 

 

理由1:そもそも形が無いものは高く感じる

浮気調査(行動調査)など、形の無いものは、形のあるものより高く感じる様です。

特に、日本人にはその傾向が強いと言われています。

身近なもので言うとクルマや家電など形のあるモノのより、目に見えない浮気調査などの役務はどうしても高く感じてしまうそうです。

 

 

理由2:浮気調査はオーダーメイドと同じ

上に挙げた形のあるもの、クルマや家電などは大量生産が可能です。

同じものをたくさん製造することによって、1個あたりの値段を大幅に下げることができるのです。

しかし、浮気調査は1件1件の調査を個別に行うしかありません。

つまり製品に例えるならフルオーダーのハンドメイドです。

量産したら300万円程度で買えるクルマでもフルオーダー1点ものをハンドメイドで製造したら軽く1ケタは違ってくるはずです。

余談になるかも知れませんが、ハンドメイドなどで製造を行う業種では、製造する職人の人件費を仕入原価の勘定科目に分類するケースもある様です。詳しくは書きませんが、1人が製造できる数は決まっているので、人件費を仕入れ代金として計算した方が適切(分かりやすい)からです。

つまり、1件1件オーダーメイドの浮気調査も高額な仕入れが発生しているのと同じなのです。

 

 

理由3:人件費だけでも大きな負担、しかもそれだけではない

浮気調査は、調査員が、1件1件の調査を個別に行いますから、人件費はとても負担になります。

探偵社のみならず、多くの企業にとっても同じです。

しかし、人件費だけではありません。

ところで、経営者の方で「高い」とおっしゃる方は、サラリーマンの方に比べて稀です。

最初は金銭的な余裕がるからだと思っていましたが、どうやらそれでけでは無い様です。

サラリーマンの方は、自分がもらう給料が比較基準になっているのに対して、経営者の方は、従業員がもらう給料だけではなく、それ以外にどうしてもかかる多額の経費があるのを良くご存じだからです。

ちなみに、一般的な企業では、実際に従業員がもらう給料の3倍程度の負担があるそうです。

 

 

 

 

理由4:調査の時間は対象者次第

多くの浮気調査は終わりの時間が決まっていません。

また、決まっていても予定(依頼者の予測)と違ってくることも多々あります。

それは、調査を終われる時間が、調査対象者次第だからです。

例えば、シロの場合は数時間で終わっても、異性と接触したときは、深夜、あるいは、朝まで調査しなければならないというケースにおいては、朝まで、調査員の時間を確保しておかなければなりません。

対象者がラブホにいるのに「定刻になりましたので、お疲れ様です(^o^)/」というわけにはいきませんからね。

また、短時間の調査だから後に別の調査を入れておく等そんな都合よくはなりませんし、短時間で調査が終わってしまったからといって「時間が空いたから、代わりにこっちの調査をやっておこう!」というわけにもいきません!

稀にはそういうこともありますが、完全にイレギュラーです。

だから、短時間で終わることが見込まれる調査でもある程度の金額はかかってしまうのです。

あっ、それから・・・弊社プランは報告書代金込みですが、調査時間以外にも、報告書の作成等の時時間がかかりますからね!

 

 

理由5:探偵(調査員)はリスクが高い危険な仕事

詳しくは書きませんが、実は、正当な調査であっても、逮捕されてしまうことがあるのはご存じでしたか?

対象者に尾行を気付かれたりしたりすると、場合によっては探偵業法やその他条例などに抵触する恐れがあるのです。

また、ときには営業停止などの処分を受けることもります。

余談ですが、お客様が自分達で調査まがいのことをした後の調査は非常にやりにくいことが多く、そうでない案件に比べ、上記のようなリスクが高いと言えます。

自分達で調査まがいのことをしたお客様は「ここまでやったんだから安くやってよ」というスタンスですが、こちらとしては割増料金を頂きたいくらいです(笑)

 

 

ここまで書くと、「探偵(調査員)さんって、さぞ給料がお高いんでしょ?」と思われるかもしれませんが、実は、普通の中小企業のサラリーマンと変わらないです。

 

むしろ、多くの探偵社は、調査員の待遇だけみれば、まぁまぁブラックです(笑)

 

 

そうじゃないと、弊社の様な価格設定は無理ですから・・・(^^;

 

しかし、少なくとも弊社の浮気調査に関わる調査員で、待遇に文句を言う調査員はいません!

 

なぜなら「困っているお客様のために」という気持ちで、高い意識とやりがいをもってプロの仕事をしているからです!

 

ですから、お客様には、不用意に「高い」とは言わないで頂きたいと、切に願います。

 

ご参考までに・・・。

 

岐阜市・浮気調査・慰謝料請求の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります