女友達と旅行は不倫旅行!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

浮気調査の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けません!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・岐阜県北部・三重県北部・滋賀県・福井県・で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。※やみくもにグループを大きくするつもりはなく、堅実に運営していきたいので、士業限定(ご紹介除く)です。

 

==================================

 

ある浮気調査のお話です。

 

依頼者は40代男性(以下「Y様」と言います)、調査対象者はその妻です。

 

Y様は、最近、妻の様子がおかしいと、浮気を疑い、弊社に相談。

 

 

お話を伺うと、急に、妻の帰宅が遅くなったり、外泊をする様になったり、下着が派手になったりしたなどなど、分かりやすいパターンだった。

 

そして、調査をすることに・・・。

 

調査初日は、妻が、女友達と旅行に行くという日だ。

 

激怪しい!

 

「Y様は、本当に女友達と旅行の可能性もある。」と 眠たい 妻を信じる 発言をしていたが、Y様から聞いた妻のある言動から、野田はクロを確信していた。

 

 

調査当日の朝、自宅から妻のクルマを尾行すると、妻は、聞いていた女友達の家の方向とは違う方向に走って行った。

 

そして、あるアパートに入っていった。

 

数分すると、妻はそのアパートから、一瞬で女ではないと分かる容姿、「ルック斎藤さん(髪型が)」の男性と一緒に出てきた(笑)

 

ちなみに、Y様は中々の男前だ。

 

2人は、それぞれ別のクルマに乗ってアパートの駐車場を出た。

 

追跡

 

え?不倫旅行ちゃうの?(F調査員談)

 

と思いつつ再び尾行開始だ!

 

その後、2台はあるコインパーキングに立ち寄り、そこで妻はクルマを置いて、男のクルマに乗車した。

 

妻が「ルック斎藤さん」のアパートにクルマを置いていかなかったのは、恐らくバレない様に対策をしたのだろう。実に小ざかしい。

 

しかし、調査をされていては、その程度の対策は無意味である。

 

 

コインPを出ると、2人は途中で食事をするなどして、4時間ほどずーっと下道を走って、夕方にある旅館に入って行った。

 

もちろん、長距離の下道高速道路より嫌なケースだ。

 

F調査員:「何でこいつら、全部下道なんですかねぇ?」

 

野田:「知らんし。。。」

 

残念ながら旅館は満室、2人のチェックイン確認後、言うまでもなくF調査員は車中での張り込みとなった。

 

翌朝、旅館のアウトを抑えて、その後、ちょっとだけデートで手を繋いだり、いちゃいちゃしているところを撮って調査を解除した。

 

※実際の対象者(男)はルック斎藤さんです(笑)

 

ちなみに、こういったケースで相手方の居住所が分かっていないと、帰るまで調査を解除できない案件もあり、交代要員がいないとまぁまぁ地獄です(笑)

 

こうして、女友達と旅行という名目の「THE不倫旅行」の調査は、バッチリ証拠を押さえて終了したのだった。

 

お粗末様でしたm(_ _)m

 

岐阜市・浮気調査・慰謝料請求の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります