高額な探偵社の特徴 ~無料相談の共通点~ | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

浮気調査の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けません!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・岐阜県北部・三重県北部・滋賀県・福井県・で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。※やみくもにグループを大きくするつもりはなく、堅実に運営していきたいので、士業限定(ご紹介除く)です。

 

===================================

 

弊社は、相見積もり歓迎の方針でやっていますので、他の探偵社でお話をされた方からも、よくご相談をうけます。

 

また、他の探偵社で証拠が撮れなかった方や、予算的に厳しくなってしまった方からも、よく相談があります。

 

そういったお客様方からお話を聞いて、世間一般で、ぼったくり 高額で有名な探偵社の面談(無料相談)に、ある共通点があることが分かりました。

 

※今回は、以前に記事にした「過剰な宣伝をしている」、「遠方からやってくる」、「ホームページに金額の記載がないまたはやたら安く感じさせる表記をしている」など一般でも内容は省き、無料相談におけるぼったくり 高額な探偵社の特徴を紹介させて頂きます。

 

 

 

.必要以上にかしこまったり、重々しい雰囲気をつくったりして話をする。

 

とにかく、かしこまって、同調とか同情をしまくります。

ときには、お客様の涙を誘う様にします。

そして、お客様は「すごく真剣に聞いてくれているんだ。」「同情してくれているんだ。」などと感じると思います。しかし、それは大きな間違いです。

業界の裏話みたいになってしまいますが、「お客様を泣かせたら勝ち(契約成立)」みたいことを言っている、たちの悪い探偵(相談員)がいるという話をよく聞きます。実際に複数名から直接聞いたこともあります。

まったく、ひどい話ですね。

 

 

弊社では、その全く逆で、なるべく重苦しい雰囲気にならない様に、とにかく普通の会話をしている様な雰囲気でお話をさせて頂く様にしています。

 

確かに、しかし、前者の様に、お客様が感情的にさせたり、感情に流される様に誘導したら、確かに契約にはなるでしょう。

 

しかし、お客様が感情的なったり、感情に流されるてしまうと、過去のつらい身の上話や、愚痴が主な相談になってしまい、限られた時間の中では、調査の作戦や立案に必要なお話を引き出して、適切なご提案をさせて頂くという、本来、探偵社が一番重きをおかなければいけないところに、時間と労力をかけることが出来なくなってしまいます。

 

しかも、重い雰囲気でお話をするわけですから、お客様は、最後までスッキリせず、相談に来た時よりも沈痛な面持ちで帰途につくことになるのです。

 

本来、探偵(相談員)がやらなければいけないのは、お客様の涙を誘うことではなく、より良い提案をして、お客様の問題を早急に解決することです。

 

 

その為には、お客様との相談の中で、調査の作戦、立案に必要な情報をより多く正確に引き出し、より適切なご提案やアドバイスをすることが必用です。

 

ですから、私は、お客様がお話をしやすい様、極力、普通に会話をしている、ときにはユーモアを交えるなどして、会話を楽しんでいるかのような雰囲気でお話しする様に努めています。

 

余談になるかも知れませんが、お客様が、野田さんと話したら何か楽になったと言われるものはそれが理由なのかもしれません。

 

 

 

 

2.即決を迫る

 

ぼったくり 高額な探偵社の多くは「早く調査をしないと、旦那さん(奥さん)とられちゃうよ。」など不安をあおったりして、とにかく、即決(今すぐ契約すること)を迫ります。恐らく、他に話しを聞きに行かれたら、ぼったくり 高額であることが分かってしまいますからね。そうしたら、100%契約してもらえないことを知っているのでしょう(笑)

 

確かに、調査は特別な事情が無い限り、出来るだけ早くやった方が良いというのが、原則です。

 

しかし、、お客様に冷静に判断して頂くことも必要です。

 

ですから、弊社では「しつこい営業は一切しない」という方針で、相談を受けています。

 

そういえば、先日もお客様に「野田さんは本当にしつこい営業をしないんですね!」と言われました。

 

どうやら、弊社の前に相談を受けた探偵社では「グイグイ」やられたみたいです(^^;

 

 

 

3.面談をする人の現場(調査)経験が不足している

 

冒頭にも書きました、相見積もりや他の探偵社で調査をされたお客様からお話(他社の調査や提案)を聞く機会が多いのですが、「え?」という提案が多いのです。

 

しっかり調査を経験していたら、「その日は狙わないだろう?」「そういう提案はしないだろう?」という内容の話を良く聞きます。

 

私の聞いた限り十分な現場(調査)経験の無い人が、作戦立案しているとしか思えません。

 

ちなみに「某H社で3桁万円支払ったけど、証拠が撮れなかった」というお客様から、何度もご依頼を受けて、すべて証拠をGETしていますが、私が見る限り現場調査員の力量不足ではなく、そもそも、相談員(お客様担当)の作戦の時点ですでに問題があったと思います。←契約書のコピーあります(笑)

 

現場経験のない相談員が、お給料の為に必死で契約をとろうとしているからこういうことが起こるのです。

 

 

上に挙げたように、「おまえは保険屋のババァかぁ?」みたいな無料相談と言う名の営業を行っている探偵社は要注意です(笑)

 

相談員とは名ばかりで、高額な歩合給の為に、目標達成に全力を注ぐ営業さんなのです(笑)

 

ご参考までに・・・。

 

 

 

 

岐阜市・浮気調査・慰謝料請求の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります