動けるじゃん!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

浮気調査の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負かません!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・岐阜県北部・三重県北部・滋賀県・福井県・で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。※手広くやるつもりはなく、堅実に運営していきたいので、行政書士限定です。

 

===================================

 

ある法人のお客様(会社社長)から相談をうけて、退職した男性(以下「男性A」と言う)の調査をしました。

 

男性Aは、退職した翌日になって、仕事中に腰を痛めて動けなくなり、働くことが出来なくなったから、労災の手続きをしてほしいと言ってきたとのことだった。

 

社長いわく、退職した日も怪我したり、何処か痛めたとも聞いておらず、「ピンピンしとったぞ」とのこと。

 

不正の臭いがプンプンする!

 

 

早速、調査をすることに・・・

 

腰を痛めて動けなくなっていたはずの男性Aは、しっかり働いていた。

 

家屋の解体現場で、屋根によじ登って作業をしたり、冷蔵庫らしきバカ重たそうなものをせっせと1人でかついでいたり・・・

 

動けないほど腰が痛いのに、こんなに頑張っちゃうなんて労働者の鏡みたいな男である(爆)

 

でいうか

 

アウトーっ!

 

 

真っ黒けっけ!!

 

完全に不正確定である!!

 

 

とても簡単そうに書きましたが・・・

 

実は、不正・サボリの調査は浮気調査より大変な部分があるかも知れません。

 

理由は2つ

 

・1つは浮気調査は、浮気の現場をおさえて、2人が別れたたら終了(相手方住所が分かっていないときは相手方居所まで尾行して終了)ですが、不正の調査の多く(特に営業サボり等)は時間目いっぱいやる必要がある。

 

・もう1つは、浮気調査は、接触、ラブホのインアウト、離別など力の入れどころが分かりやすいので、反対に力を抜ける場面が分かりやすいが、不正やサボりの調査は力を入れたり抜いたりするポイントが分かりにくい。

 

といったところでしょう。

 

 

しかーし!

 

社員の不正やサボりの調査は、依頼者さんが病んでいないから、お客様の担当はまぁまぁ楽ちんです。

 

つまり・・・

 

調査員→しんどい

 

野田→楽ちん❤

 

なのです!

 

従って今後、弊社は社員の不正やサボりの行動調査の宣伝にも力を入れることにしました

 

そんでもって、ホームページも作っちゃいました(^^;

 

https://fusei-sabori.com/

 

 

冗談はさておき・・・

 

実際は

 

・浮気調査と社員の不正。サボりの調査は、どちらも行動調査で、やることはほぼ同じで、調査力があるのに宣伝に力を入れないのはもったいない。

 

・最近、弁護士の先生からの紹介など、不正・さぼり調査のニーズが多い。

 

・個人とはお金の価値観が違うので、個人にく比べなど大口案件の割合が多くなりそう。

 

という理由です。

 

さぁ、嘘つきの男性Aが、これからどうなるか見ものです。。。

 

 

 

お粗末様でしたm(_ _)m

 

 

岐阜市・浮気調査・慰謝料請求の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります