不貞行為は犯罪!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

浮気調査の専門家・野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負かません!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・岐阜県北部・三重県北部・滋賀県・福井県・で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。※手広くやるつもりはなく、堅実に運営していきたいので、行政書士限定です。

 

===================================

 

ある浮気調査のお話です。

 

依頼者様は30代女性(以下「Aさん」と言う)です。

 

実は、Aさん、以前にも弊社に浮気調査を依頼され、まっクロでしたが、夫とは離婚をせず、相手方女性(以下「B子」と言う)とは示談をして、慰謝料100万円を支払ってもらい和解していました。

 

ところが、和解から2ヶ月もしないうちに、Aさんの夫とB子は、再び密会する様になり、Aさんは再度、弊社、浮気調査を依頼されたのです。

 

 

今回の調査でもあっさりラブホの証拠が撮れました。

 

Aさんは、今回、さすがい離婚を考えたが、夫が、「どうしても離婚したくない」と言って謝罪したため、離婚は思いとどまりましたが、別居に至っていました。

 

その後、Aさんは、再びB子のところに会いに行ったが、何とB子は「離婚したと聞いていた」と言って、慰謝料の支払に応じなかったのです。

 

 

恐らく、ネットか何かで調べた浅知恵でしょう。

 

前回の不貞行為について、和解したときには、当然ですが「夫との接触禁止の条項」が入っている和解合意書を締結していますから、そんなアホな言い訳が通用する訳はありません。

 

更に、夫に聞いたところ、離婚したとは言っていないと言っていました。

 

報告書に載っている顔写真を見て、バカそうだと思っていたが、本当にバカだったとは・・・(笑)

 

 

B子はバツ1、子×2で、お金が無いらしいです。

 

夫は否定していた様ですが、恐らく、前回の100万円も、こっそり夫が出したと思われます。

 

お金がないのに浮気(不貞行為)をしてはいけません!

 

※お金があればやっても良いと言っているわけではないので、誤解の無い様にして下さい。

 

当然ですが、誰もが、浮気(不貞行為)をした加害者は、被害者に対して慰謝料を支払う責任があることは知っています。

 

ということはですよ、慰謝料が支払えないlことが分かっていて、やったということです。

 

これはいけませんね。

 

 

1000円しかないのに、馬喰一代で食事をして、バレないうちにトンズラしようとしているのと同じです。

 

※馬喰一代:岐阜に本店がある、超高級な肉料理店。焼肉、しゃぶしゃぶ、すきやきなど超美味しい(^^)

 

1000円しかないなら、馬喰一代ではなく吉野家に行くべきです。

 

小学生でもわかる理屈です。

 

余談ですが、ココイチは油断していると1000円超えます(笑)

 

 

そして、更に許せないのは・・・

 

B子は、バツ1、子×2持ちのシングルマザー、どんな事情で離婚に至ったかは知りませんが、理由はどうあれ、きっと金銭的な苦労をしていることでしょう。

 

しかし、よく考えてみて下さい。

 

B子の不貞行為せいで、もしかしたらAさんもシングルマザーになって同じ苦労をしまうかも知れないのですよ。

 

自分が苦労しているなら、他人に同じ思いをさせるようなことをしてはいけません。

 

これも、小学生だってわかる理屈です。

 

「厚顔無恥」とは、正にB子の為にある様な言葉です。

※厚顔無恥:厚かましく、恥知らずなさま。他人の迷惑などかまわずに、自分の都合や思惑だけで行動すること。(goo辞書より)

 

 

Aさんは、現在、法的手続きに向けて準備中です。

 

あっ、ちなみにB子の勤務先は最初の調査の段階で判明していますから、給与差し押さえなんてことも可能です。

 

そういえば、昔うちのオヤジは、よく「無知と貧乏は罪悪だ」と口癖のように言っていましたが、この理屈からするとB子は罪悪ですね。

 

ご参考までに・・・。

岐阜市・浮気調査・慰謝料請求の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります