ろくでなし | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けないと自負しております!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・三重県北部で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。

 

=====================================

 

先日、以前に弊社で浮気調査と浮気相手への慰謝料請求をご依頼頂いたお客様(Sさん)から久しぶりにご連絡を頂きました。

 

Sさんのお話によると現在、浮気夫と離婚調停中だとか・・・。

 

※離婚調停:家庭裁判所で夫婦が離婚やその条件等について話し合いをして離婚をすすめていく制度。話し合いは、2名の調停委員が間に入って行われる。

 

実は、この浮気夫君が、近年稀に見るダメ夫だ!

 

 

このろくでなしの浮気夫君を見た後は、そこらへんのダメ男夫が、みんな優秀に見えてしまうに違いない!?(笑)

 

まずは、40代なのに、長年ほぼ無職で、少々アルバイトをしているだけ

 

もちろん、生活は奥さん(Sさん)の収入でまかなわれている。

 

女(浮気相手)に貢ぐ為や、カッコつけるブランド物を買う為に借金しまくって借金だらけ

 

更に、奥さん(Sさん)名義のクレジットカードをこっそり勝手に作っていて、その家族カードを浮気相手とのデートに使いまくり。

 

そして、残高不足で引き落としが出来ずに、Sさん宛にクレジットカード会社から連絡がきて、Sさんに発覚するというウケるけど笑えない結末。

 

挙句の果てに、浮気相手の女を妊娠させて、産ませてしいまうというとんでもないチンカス野郎だ・・・

 

そして、このチンカス野郎、この期に及んで「離婚はしたくない」と言って、協議離婚は成立せず。

 

どうやら、このままパラサイトし続け、Sさんに寄生して生こうと決めているらしい。

 

 

それが証拠に、仮に離婚になったとしても「家には一緒に住まわせて欲しい」と言ってきたというから、呆れ果てる。

 

仕方なくSさんは弁護士に依頼して離婚調停を申し立てたのだが、ダメ夫は離婚調停では親権を主張してきているというからたまげたのだ。

 

Sさんは、この状況に滅茶苦茶病んでいるかと思いきや、何故か嬉しそう。

 

どうやら、「これで別れられる!」と、ダメ夫が浮気をしてくれたことに、むしろ感謝していて清々しい様子だ(笑)

 

 

実はSさん、相当な別嬪さんで、性格も明るい。

 

それに加え、一流企業の管理職クラスの年収がある。

 

30代なのに大したものだ。

 

どうして、Sさんと、見た目もキモいこのウルトラ駄目夫の組み合わせになったのか理由かは不明だが、そんなことより問題なのが、ダメ夫が親権を主張していているという点だ。

 

 

恐らく、ダメ夫の1番のお目当ては養育費でないかと思われる。

 

ちなみに、ダメ夫が親権者になった場合、Sさんの収入からすると、およその計算で、毎月20万円もの養育費を支払うことになる。

 

甲斐性無しのダメ夫にとっては、ヨダレが出るほどの金額だろう。

 

 

そして、そのお金は、間違いなくダメ夫の生活費にも充てられる。

 

離婚後もまだ寄生し続けようとしているのだから図々しいにも程がある(笑)

 

もっとも、ダメ夫が親権を獲得することはまずあり得ないと思うが・・・。

 

日本の司法制度は、駄目人間に対しては脆弱であることは否めないが、万が一でも、このダメ夫が親権を獲得するようなことがあったのなら、日本の司法制度は根底からを見直す必要があるだろう。

 

余談だが、このダメ夫のあまりの駄目っぷりに、弁護士の先生もキレ気味だとか・・・(^^;

 

是非とも、このダメ夫をボコボコ(法律でね!)にして、早くSさんを解放してあげて欲しいです。

 

 

お粗末様でしたm(_ _)m

岐阜市・浮気調査の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります