●●●がこういうタイプだと浮気調査はうまくいなない!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けないと自負しております!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・三重県北部で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。

 

=====================================

 

私が言うのも何ですが、浮気調査は無駄なお金です。

 

だって、夫(妻)浮気さえしていなければ、使う必要の無かったお金ですから・・・。

 

まぁ無駄は、言い過ぎですが、ほとんどのお客様がなるべく安く、そして、早く終わらせたいと思っていらっしゃるはずです。

 

 

しかし、残念ながら、中々証拠が撮れず調査が長引いてしまうこと(シロの日にあたる空振りが多い)もあります。

 

実は、調査があっっさりスッキリ早く終わるか、証拠が撮れるまでに苦戦して時間がかかってしまうのか、調査員や対象者ではなく、依頼者様にある特徴があるのです!

 

つまり、調査がスムーズに安く済むか、長引いて高くなってしまうかは依頼者様次第なのです。

 

例えば、極端な例ですが・・・

 

調査中に浮気を問い詰めたあげく、調査をしていることを告げてしまった依頼者様がいましたが、当然、調査は滅茶苦茶やりにくくなったのは言うまでもありません。

 

幸い証拠は撮れましたが、今考えると奇跡です。

 

 

実は、依頼者様が以下の様なタイプの方だと、証拠が出にくかったり、長引いたりする傾向にあります。

・病んでいるのを表に出す人

調査対象者は敏感です。病んでいるのを隠せない人は他の事も隠せませんから、対象者を警戒させてしまいます。

中には病んでることをアピールしてるんですか?と思うえるくらいの依頼者様がいらっしゃいますが、そういったケースでは、何故か、調査対象者は、異常なほどの警戒行動をします。


・我慢できない人

弊社では、契約書にも明記してありすが、調査中に自分達で調査まがいのことをしたり、現場に出向いたりしない、問い詰めたりしないなど、依頼者様にお約束をしていただいております。これをやってしまうと調査に支障が出るのは容易に想像が就くと思いますが、割とやってしまう人が多いです。契約では、約束違反は、最悪の場合、契約解除です。それなのにやってしまうのは、よっぽど我慢できないのでしょう。こんなあからさまな契約違反をするくらいですから、他にも知らず知らずのうちにやってはいけなことを沢山ちゃっているのでしょうね。それに、プロがうまくいくようにアドバイスを聞かないなんて、証拠が撮れなくても良いと言っている様なものです。

・すぐに出来ないと言うマイナス思考の人

何を提案しても、直ぐに出来ないと言ったり、出来ない理由ばかり並び立てます。すぐに出来ないと言う人は、考える気がないだけです。以前「ボイスレコーダー」で録音することを提案したところ「子供がいるから買いに行けない」と即答NGを言われたことがあります。身内に頼んでも良いし、通販だって買えます。こんなの、私に言わせれば目的達成意識の欠如以外何物でもありません。出来ないと言う前に、出来る方法を考えることが必要です。

 

 

 

私は、お客様とお話をして直接やりとりをする立場なおでので「お気持ちは分からなくない」のですが、現場の調査員からしたらただの調査妨害です(笑)

 

調査を、より安く、早く、成功させたいなら、

 

「感情を押さえ我慢して、プロのアドバイスを守る!そして、物事をなるべくプラスに考え、簡単に出来ないと言わず、できる方法を考える!」

 

ことです。

 

 

でも、こういうことを言うと決まって

 

「辛いから我慢できないんです」

 

という依頼者様がいます。

 

 

ではお聞ききします。

 

「じゃあ、調査がうまくいかなくても良いのですね?」

 

もちろん「はい」と言う人はいないでょう。

 

もし「辛くてどうしょうもない」なら、あなたのとるべき行動は、感情にながされてやってはいけないことやるのではなく、カウンセラーさんなどの専門家に相談することです。

 

 

いくら、優秀な調査員を集め、最新の機材をそろっていても、依頼者様が調査の妨害をしてしまっては、調査はやりにくくなってしまいます。

 

調査を安く、早く、成功させたいなら、探偵社選びも重要ですが、それだけではなく、自分がやるべきことをやる、守るべきことを守ることが大切なのです。

 

ご参考までに・・・。

 

 

岐阜市・浮気調査の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります