商売の基本は殿様商売!? | 岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!


テーマ:

野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けないと自負しております!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・三重県北部で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。

 

=====================================

 

【正社員募集】

探偵(正社員)になりたい方を募集しています。(研修有り、未経験者歓迎、経験者優遇、勤務地は名古屋)。独立開業支援!

 

僕は、商売の基本は殿様商売だと思っています。

 

誤解のない様に最初に言っておきますが、殿様商売と言っても、「不愛想にする」とか「偉そうにする」とかということではありませんよ(笑)

 

もちろん、「ちょんまげ」も必要ありません(爆)

 

 

反対に、お客様から頭を下げてでも、ここで買いたい(ここにお願いしたい)と思ってもらえる様にすることこそが殿様商売だと思います!

 

つまり、サービス内容で他を圧倒して、「どうしても御社で!」とお客様の側からお願いしてくるよな会社にしたいということです。

 

理想の目標をあげるとしたら、世界一有名な自動車メーカー「ファラーリ」ですかね。

 

ここの限定モデル(スペチアーレと呼ばれるモデル)なんかは、どれだけお金を積んでも、一見さんには売ってもらえません。

 

ていうか、商談すらさせてもらえません!

 

過去の実績によって売ってもらえる優先順位が決まるそうで、今までにに何十台もフェラ―リを購入した実績のある超ウルトラースーパーVIPのお得意様にのみ、「買いませんか」とお声をかけてもらえるです。

 

※写真はイメージ(市販モデル)です。

 

運よく油田でも掘り当てないと限り、我々平民には一生、いや3代生まれ変わっても無理でしょうガーン

 

当然、その限定モデルは、市場に出た瞬間、プレミアがついて、値段が何倍にも膨れ上がります。

 

この様に、頑張って売り込まなくても、「お客様から、どうしても御社でお願いしたい」という商品やサービスの価値を維持することが、殿様商売、つまり商売の基本だと思います。

 

まぁ、これをはき違えてひとりよがりになるとエライことになってしまいますが・・・。

 

テレビに出ている探偵社の保険のセールスのおばちゃんみたいな営業さん相談員がエラそうでムカついたという話は良く聞くが、どの業界でもきっとそれはあることでしょう。

 

たとえば、フェラーリと自動車メーカーでいうなら「ロータス」がそうかもしれません。

 

※ロータスカーズ:イギリスの自動車メーカー。市販車とレーシングカーを製造販売している。

 

※写真はイメージです。

 

野田の知人で、スーパーカーとか何でも修理してしまう「Fさん」というすごい人がいるのですが、むか~しむかし、その人が、友人から「ロータスのエンジンがオーバーヒートしてしまうから何とかしてほしい。」と相談を受け、ロータス(本国に英語で)に問い合わせたところ・・・

 

「うちのはそういう構造のクルマだ。文句があるならトヨタ車に乗れ。」と言われて電話をガチャ切りされたそうですびっくり

 

※かなりマニアックな構造の話になるもで詳細は書きません!

 

後に、ドアをぶつけられた別のロータスが入って来て、本国にドア部品を発注しようとしたら・・・「納期不明」だったそです。

 

というのも、ロータスの部品は職人の手作りらしく、ドアも例外ではなく・・・

 

「現在予約が入っている新車の製造が終わったらその後に作ってやる。だから納期はわからん。」

 

とい言われたらしいのです。

 

せめておおよその納期だけ教えて欲しい旨を伝えると

 

「文句があるなら自分で作れ」的なことを言われて電話を切られたそうです。

 

 

「ロータス」といえば、F1チームを思い浮かべる人もいるかもしれないが、現在は他社に買収され、その名はF1チームには存在しません。

 

また、市販車のエンジンは、自社製ではなく、何とトヨタ車から供給を受けています。

 

「成れの果て」といったところでしょうか・・・。

 

 

個人的に、ロータスの見た目やライトウェイトスポーツと言ったコンセプト等は好ましく、そのあたりは興味深いクルマです。

 

しかし、乗りたいとは思いません。

 

なぜなら、エンジンがトヨタ製だからです。

 

トヨタのエンジンを積んだロータスは、もはやロータスではありません笑い泣き

 

フェラーリがトヨタ製のエンジンを積んでいたら買いますか?

 

僕ならそんなのはフェラーリとは認めません!

 

ていうか、もはやフェラーリではありません!

 

だから欲しくありません!

 

だって、カレーとウンコが混ざったら、それはもはやカレーではないでしょ!

 

それと同じです(笑)

 

なぜ「L」マークの付いたトヨタ車を、有難がって買う人がいるのか、僕に理解できません(笑)

 

※L専用エンジンしか積んでいない一部車種を除く

※考え方や好みは人それぞれなので、お気を悪くなさらないで下さい

 

突然ですが・・・

 

野田にフェラーリくれたら、浮気調査無料です!

 

 

100%本気の冗談はさておき・・・てへぺろ

 

弊社が目指すところは、やはり殿様商売!

 

殿様商売といっても

 

ちょんまげをして不愛想な接客をするということではありません!

 

高い調査力、解決力、そしてお値打ち料金!

 

お客様から「是非ここにお願いしたい」と、愛され、選ばれる殿様商売です!

 

これからも、他社ととどんどん差別化を図っていけるように頑張っていきたいと思いますので、読者の皆さんも野田を応援して下さいね~!

 

お粗末様でしたm(_ _)m

 

岐阜市・浮気調査の専門家・野田知宏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります