岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査の専門家 野田知宏の本音ブログ

岐阜市で探偵社&法務事務所を経営する浮気調査・慰謝料請求・離婚問題の専門家 野田知宏です。
調査部門と法務の部門があり、証拠収集から慰謝料請求・離婚関連の業務まで対応できます。
また、気さくな現役探偵兼行政書士ですのでどうぞ気軽に絡んで下さい!!

探偵社&法務事務所の経営者 岐阜市の野田知宏です。

《株式会社法務’sグループ》



探偵法務’s (法務事務所が運営する浮気調査専門の探偵社)


SPY探偵事務所 (法務事務所が運営する総合探偵社)


行政書士TOMO法務事務所 (慰謝料請求・離婚関連法務専門)


※法務’s:「ほーむず」と読みます。


浮気調査・慰謝料請求・離婚なら弊社にお任せ下さい!



もちろん、ご相談・お見積りは無料です。

また「話しやすい。」「分かりやすい」を心がけていますので、どうぞ安心してお電話下さい

※ブログはかなりくだけた内容も書いております。

公式ホームページ もご覧ください。



無料相談・無料見積3つのルール】
◇ 相談・見積は無料です、しつこい営業は一切ありません

原則、こちらから積極的に契約をおすすめすることはありません

丁寧にご説明を差し上げたたうえで、お客様に冷静なご判断をして頂きたいからです。どうぞお金も印鑑も持たずに安心してお越し頂き、リラックスしてご相談下さい

◇ 他社さんとの比較検討も喜んでお受けします

相見積(複数業社の見積を比べること)やセカンドオピニオン(第2の意見を聞くこと)も歓迎致します。すでに見積や相談をしたけど、他にも聞いてみたいという方も、どうぞ遠慮なさらず弊社にお問い合わせ下さい。金額や対応を比べたいのは当然のことです。

◇ 相談ができる態勢でお越し下さい

無料でも誠心誠意相談にのります。ただし、お客様も、越しになる前に「トイレを済ませておく」「お子さんを預ける」など、しっかりと相談ができる態勢でお越し下さい。



                フリンナクスヨ 
探偵法務’sフリーダイヤル:0120‐207-944

※その他も事務所は同じ場所です




テーマ:

野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けないと自負しております!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・三重県北部で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。

 

=====================================

 

【正社員募集】

探偵(正社員)になりたい方を募集しています。(研修有り、未経験者歓迎、経験者優遇、勤務地は名古屋)。独立開業支援!

 

台風の日にテレビニュースを見ると、毎度お決まりの様に、傘をさしたら一瞬でぶっ壊れる映像が流れています。

 

「もしかして、アホですございますか?」言いたくなるほど、結果が分かり切っていることを、何故やっていまうのか不思議です。

 

さて、浮気夫にも同じことが言えます。

 

 

よくあるテッパンのパターンですが、この間ご相談を受けたでも・・・

 

夫が職場?から帰宅がする時間が不自然に遅くなっていた。

 

スマホにロックをかけ、肌身離さず持つようになった。

 

夫の休日の外出が増えていた。

 

夫が、妻のここが気に入らないあそこが気に入らないなどといって家を出て行き、夫はとりあえず実家に住んでいた。

 

夫からグイグイと離婚を迫ってきていた。

 

こんな状況で、弊社にご相談に来られたわけですが・・・

 

この状況で、女性の存在を疑わない方がいらっしゃるのなら、是非お目にかかりたいです(笑)

 

 

当然ですが、調査はマッハで終わり、結果は真っ黒々!

 

ラブホに、車中滞在に、おデートに・・・と、フルオプションで素敵証拠が撮れた(笑)

 

 

不貞行為の相手方は、定番中の手番で、夫と同じ職場の女性だった。

 

余談ですが、これがまた、ド定番で、どエラぃブサイク。

 

まぁ~ちーとマシなのは、おらんかったのものかのぉ。。。←注:そういう問題ではない!

 

今回も、超定番&テッパンの様なありきたりパターンで、ブログネタにもなりゃせんわぁ!と言いつつ、定番をブログネタにしないと書くことがほとんどなくあるので、ちゃっかりネタにしていますが・・・(^^;

 

探偵を長年やっていると見飽きているありきたりのパターンで、日常生活お一部みたいなものですが、世間の一般の方々が見られたらすげぇ~ケースなんでしょうねぇ~(汗)

 

 

そうそう、あと数日うちには、相手方女性のところに、恐ろしい内容の通知書を持った依頼者様が突然現れることになると思います。

 

突然現れる慰謝料請求方法ついてはこちら→http://tomo-legal.com/isharyo-seikyu/

 

ちなみに、浮気夫の勤務先は、妻(依頼者)の身内のコネ入社だそうで・・・頑張ってねぇ~(^^;

 

ご参考までに・・・。

 

 


テーマ:

野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けないと自負しております!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・三重県北部で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。

 

=====================================

 

【正社員募集】

探偵(正社員)になりたい方を募集しています。(研修有り、未経験者歓迎、経験者優遇、勤務地は名古屋)。独立開業支援!

 

実は、浮気調査をしていると、デートでアウトレットモールに行く不倫カップルが目立ちます。

 

こういう日の調査は、移動距離が長く、混雑しているうえに、そこら中歩きまわったり、食事をしたり時間が長かったり・・・

 

とても大変です。

 

 

 

時間が長かろうが、長距離を移動しようが、最終的にラブホにでも行ってくれれば良いのですが、朝から夜までかなりの長時間、散々引っ張っておいて、ラブホや不貞行為を疑う場所に行かずと、解散しまうこともあり、そうなってしまうとその日は不貞行為の証拠を撮るのができません。

 

我々は仕事でやっているので、良いのですが、お客様は長時間の調査になれば延長料がかかりますし、挙句、ラブホ等に行かなければ、大した証拠にはなりません。

 

ですから、アウトレットに限らず、その他にも長距離&長時間おデートの日は避けて、可能であれば、ダッシュでラブホに行ってくれるような日を選ぶ(当てる)ほうが、良いと言えます。

 

 

ここからは、スーパー余談ですが・・・

 

なぜアウトレットモールに行く不倫カップルが多いのでしょう?

 

それは、不倫カップル自体がアウトレットだからです!

 

普通のカップルが正規品だとすると、不倫カップルは、アウトレット品と言うのが相応でしょう(笑)

 

えっ?アウトレットってどういう意味かって?

 

 

もともと「出口」「はけ口」という意味で、実際には流通コストをカットし、製造元が倉庫などを利用して直接販売することで価格ダウンを図ったり、メーカーや専門販売店が自社の売れ残り品や規格外品を定価から相当割り引いた額で販売することを指します。

 

つまりこれをカップルに例えると・・・

 

安上がりのコストダウンおデートコースで、既婚者に簡単にお股を開く「お手軽尻軽安売り女」という大特価セール中の性欲「はけ口」をゲット!

 

※浮気調査をしているとほとんどの不倫カップルは、食事、デートなども安上がりコース、多くはラブホのみで解散。

 

これぞ正に、カップルのアウトレット!不倫カップルです!!

 

浮気夫(妻)には

 

「あら、お値打ちなのにしたのね~。」とでも言ってあげましょう(笑)

 

お粗末様でしたm(_ _)m

 


テーマ:

野田知宏の本音ブログをご覧いただきありがとうございます。

役に立つことから、全く役に立たないおバカな記事まで色々と書いています。

しかし!浮気調査なら岐阜県でどこにも負けないと自負しております!!

どうぞよろしくお願い致します。

 

◆◆◆法務's(ほーむず)グループ◆◆◆

 

◇探偵法務's(たんていほーむず) http://ho-muzu.com/ (全国の浮気調査)

 

◇SPY探偵事務所 http://spytantei.com/ (岐阜県及びその近郊の浮気調査)

 

◇行政書士TOMO法務事務所 http://tomo-legal.com/ (慰謝料請求・離婚)

 

◇ラジオ番組「探偵!ナイトスピーク」https://ho-muzu.com/radio/(野田がパーソナリティーを務めています)

 

※姉妹店募集

・愛知県(名古屋市内以外)・三重県北部で法務's(ほーむず)の姉妹店として探偵業を営みたい行政書士の方はお気軽にご連絡下さい。

 

=====================================

 

【正社員募集】

探偵(正社員)になりたい方を募集しています。(研修有り、未経験者歓迎、経験者優遇、勤務地は名古屋)。独立開業支援!

 

 

実は最近、警察官が調査対象者の浮気調査がちょくちょくあります。

 

しかも、ここのところ何故か続けてなのですが、ぶっちゃけ、あまりやりたくないです。

 

えっ、何でやりたくないかって?

 

 

だってさぁ・・・

 

①普段、尾行ばっかしている人を尾行するなんてやばそうじゃないですかぁ?

 

ということもありますが・・・

 

率直なところ・・・

 

②弊社が調査したって分かったら、逆恨みで何らかの仕返しをされそう

※探偵業の届け出は最寄りの警察署に出します(汗)

 

というのが一番心配です。

 

 

心配なおで、お友達の元刑事さんで現在探偵のYさんに聞いてみたらところ、「そんなことはない(特に②)」とのことです。

 

ひと安心ですあせる

 

 

でもって、結果は「全部クロ」だったわけで・・・。

 

ラブホに行ったり

 

複数の相手がいたり・・・

 

駐車場で別れ際に抱き合ってキスしてみたり・・・

 

不倫旅行に出掛けたり・・・

 

同じ部署内で不倫をしていたり・・・

 

などなど

 

 

一般の人とやっていることは何ら変わりませんでした。

 

警察官も人の子と言ったところですかね。。。

 

ていうか、警察官と言えば、法の番人です!

 

こんなことで我が国は大丈夫なのでしょうか?あせるあせるあせる

 

そうそう、そういえば同じ部署内で不倫していた案件の依頼者様が「監察課に言いに言いつけてやる!」と言っていました。

 

 

監察課というのは、警察不祥事や服務規定違反などを調べて取り締まる「警察の警察。」らしいです。

 

そんなことしてどうにかなるのですかねぇ?

 

また、お友達の元刑事さんYさんに聞いてみたら・・・。

 

「野田ちゃ~ん。それはかなりやばいことになるねぇ~。」とケタケタ笑いながら、何故かめっちゃ嬉しそうに色々教えてくれました。

 

どうやら、最近は不倫に対してかなり厳しく、同じ部署内は特にやばいそうで、退職を勧告されるとのことです。

 

仮に退職を免れても、降格&ド田舎の交番に島流しは免れないそうです。

 

 

くわばら・・・くわばら・・・汗汗汗

 

「逆恨みされても嫌なので、警察には弊社の名前を出さないでね。」と、念のためお客様にお願いしてきました(笑)爆  笑

 

お粗末様でしたm(_ _)m