春の訪れと古城生活の楽しみ!

テーマ:

古城の中って意外と寒いんですよ

 

雨の多いオランダの冬が過ぎて、私の住んでいる古城にも春の息吹が感じられるようになりました。

照れチューリップひまわり羊

 

そこで、

今日はお庭の散策に…。

チューリップ赤チューリップ赤チューリップ黄チューリップオレンジチューリップオレンジチューリップピンク

 

冬に窓から見える丸裸の木々は寒々としていて、お城は悪魔城的なムードでしたが、春の陽がさすと雰囲気がガラッと変わり、一気におとぎ話の世界観が…おねがいキラキラ照れ

 

もう少し暖かくなれば、ピクニックバスケットを持ち出してボートでゆっくり…ラブ

 

裏庭側から、私の住処のお城です。照れ

 

少し歩くと小川があり…おねがい

 

 

写真を何枚も撮影してみましたけど…やっぱり雰囲気って伝わらないですよねぇ。。

 

古城の裏側に広がるお庭は結構広くて、ゆっくり歩くと2時間位は散策できます。

 

エルフが住んでいそうな古い丸太小屋があったり、写真の防空壕があちらこちらに建っていたり。

 

お堀ではあちらこちらでダックや名前の知らない鳥が巣をつくり卵を温めていたり…。

 

 

ベンチに座り、太陽の暖かな光にあたって妻とゆっくり。

立ち上がって、ふとベンチを振り返ると…??

 

 

ん?

 

なにこれ?

 

 

墓標?…なのかな。。

十字架十字架十字架ドクロ十字架

まさか、ここに?

 

in lifedevolle herrinering…

Googleで翻訳してみると…

愛情のこもった記憶に。

真っ赤なベンチはガーデンのあちらこちらにある。

 

なんか…変な発見をしてしまった。

なんだろ、これ。

 

背筋が少し寒くなりながら…

さっきまでそこにあった素敵な春のムードは、もう消え去っていた。

なんだか急に日が陰ってきたぞ。。

 

素敵なガーデンだと思っていたら

実は墓地だったのかな。ガーン笑い泣きもやもや

 

そういえば、さっき防空壕がたくさんあったよなぁ。。。

 

明日、周囲の住民に聞いてみよう。ガーンあせる

私の住んでいるお城は半分がミュージアム

春になって暖かくなってきたので

チューリップうさぎ羊

 

ミュージアムの中にある『ガーデンルーム』という素敵なお部屋で

 

毎週さまざまなイベントが開催されてます。

 

 

今日は読書会。本

 

 

筋肉お願い強い女性のなんだかかんだか』?という題名の本の読書会ナンだそうだけど…

 

ぞくそくと集まってくる人々の多くは

白髪の御婦人が多くて 【強い女性】 の本のイメージからはかけ離れてる。

70代…くらいの女性たちが古城に集い

強い女性のなんだかという本を読む会…

う~~~むニヤリ
どういう雰囲気なの?それ。。汗

 

 

そしてどういう内容の本なのか…

とても気になってしまう爆  笑

 

【写真はお城正面とダイニングルームからの風景】

 

 

参加者はみんな地元の人なのかな?

ワイワイガヤガヤ、なんだか楽しそう。照れOK

 

そして

5月には日本人ピアニストのコンサートがあり、私達も参加させて頂く予定。

 

オランダで活躍する日本人のピアニストか~。

すごいなー照れと。

 

 

海外でプロとして活躍している日本人ピアニスト!ですよ。

お城でゴロゴロしているだけの私とは大違い。

海外の知らない土地で大活躍している日本の人達、ほんとにスゴイと思います。

 

 

そんなことを想いながら…

 

そういえば

今日は何をしたっけ?

 

確か…

1. 朝起きて(13時頃のこと)

2. 午後はハーグ市の銀行で担当者と少しミーティングして

3. カフェでハンバーガーを頬張って

 

4. 帰宅後に読書会に来る人々を眺めながら

5. ピアニストはスゴイなーとか考えてる。

 

これだけか。。

まあまあ充実した一日だった、かな。

おねがい乙女のトキメキ

 

 

…え?ブログの内容が充実してなくてつまらない!?

…なに?時間を無駄にしちゃった!??

 

 

し…失礼なガーン

 


だからちゃんと…
ブログのタイトルに

 


【古城に住むのんびりとした日常と白鳥と羊と馬に囲まれた田舎暮らしレポート。】

と書いているではないですかプンプン

 

 

ニヤリ………

 

 

さて、寝るか。

古城生活で重要なのは良好な近所付き合い

それなのに…

お城の敷地内には、良好な近所付き合いを邪魔する輩がいる。

 

 

 

下差しこいつ、こいつなんだよなぁ~。。

 

敷地内を常に巡回して、ダレカレ構わず人懐っこくしている猫。

人懐こいから一応可愛いんだが、私は動物の毛や匂いが洋服につくのが大嫌い。えーん

 

 

 

無臭で無毛なら猫も犬も大歓迎。OK宇宙人くん

昔は猫も犬もリスザルも飼ってたからね。

 

 

 

でも…

猫しっぽ猫からだ猫あたまオカメインコ

こいつはお城のガーデンで鳥をハンティングしたり、ネザーランド・ドワーフうんちの上でゴロゴロするワイルドな多毛動物なので、こんなやつに足元スリスリされたらたまらない…。

 

 

 

それなのに…

今日もショッピングモールへ買い物に行くために駐車場に向かおうとしたら、ササッと木陰から忍者みたいに出てきて、お構いなしに足元にゴロついてきた…。(ついでに飼い主も家から出てきた…)

 

 

 

一応、野良ではなくてお城の目の前に建っている(写真の)家の飼い猫なんだそう。

だから、近所付き合いの上手い私も妻も、飼い主の目があるところでは足元にゴロついてくる猫に最高の作り笑顔を向けて差し上げている。

滝汗デレデレ 三毛猫 オカメインコネザーランド・ドワーフうんち

 

 

 

お城生活の近所付き合いは、狭い町内の近所付き合いや、ママ友の近所付き合いよりも困難を極める。

敷地内に4軒しかない隣家の人達と、毎日フェイクな笑顔を交換し、車の中から大げさに手を振らなきゃならない。

これは、人嫌いな私と妻にとっては禅とか精神修行の部類に入る。それでも私達は上手くやってるつもり。

 

 

 

これからショッピングモールへ買い物だと言うのに、飼い主と立ち話しながらさんざん足元にゴロつかれ…

 

それじゃ!じゃ!また!!バイバイおねがい照れ

 

あ、飼い主が家に入った…。

ランニング(妻)ランニング(私)=33 =33  猫にゃー

 

 

 

車に向かい、トランクに荷物を積み込んで、さて出発キラキラ

私のパンツと妻のスカートの足元がちょっと猫臭くなっちゃったが…、無事ショッピングモールへ向うことができた。

 

 

 

3時間近くもウロウロして買い物を終え、両手いっぱいに袋を下げて車の止めてある駐車場へ向かい…

さて、買ったものを乗せて…とトランクを開くとガーンハッ

 

 

 

トランクの中で嬉しそうにゴロゴロしている、見慣れた多毛性の臭い動物が…ムキー笑い泣き

え!え~~~!えええ!!

 

猫しっぽ猫あたま

 

なんで?なんでお前がソコにいるのさ!!

ガーンハッびっくりハッ

 

 

どうやら、駐車場で一目散に逃げたつもりが、先回りされていたらしい。

トランクの自動開閉ボタンを押して私が運転席に歩いていく一瞬の間にサッと飛び乗ったようだ。

 

 

 

トランク内は毛だらけ。

でも猫は嬉しそう。カワイイラブ…けどね。。

 

 

 

はぁあぁあぁ~…。

気を取り直し、お城への帰路についた。

 

 

さて…

到着して、トランクを開けて荷物と一緒に猫をつまみ出していると、前の家の人が心配そうな顔をして玄関から出てきた。

ガーン「あ~ら~らら!うちの猫かしら???」

 

 

おねがいニヤリこの状況は…まずいタラー

どうみても、私達が猫を誘拐しているようにしか見えない!

 

 

「いや!あ・・あ・・あれ~っと、ショッピングモールでウロウロしてたので連れて帰ってきましたアセアセ

という訳わからない言い訳をする私。笑い泣き

※ショッピングモールは20kmも離れたところにある…

 

 

 

ヘヘッと笑い、飼い主に猫を押し返して、どう見ても引きつった笑顔を残して、バタバタとお城の中へ退散。。

 

 

 

さて、明日は近所でどんな噂になっているのやらショボーン三毛猫ショボーン

 

 

 

多毛性のちょっぴり臭い猫が原因で、お城暮らしに暗雲が立ち込めている。。雷台風