美味しく炊くには密閉度が高い蓋が必需品 | 『久美浜 民宿かず子ブログ』
新型コロナウイルスに関する情報について

『久美浜 民宿かず子ブログ』

民宿かず子の主人 
村岡信之
アウトドア店員
カーディラー営業を経て
自営業である民宿の2代目店主となる

すこれ病気の一種かもと疑う

私の味覚


飯炊きを毎日


どの料理に出てくるご飯を食べても

美味しく感じない


なぜか?



当宿の契約農家さんの

お米が一番と感じてるからです


コロナ禍で

お客様のご予約も

めっきり減ってるのですが



お米だけは

いつもと同じように

無くなっていきます


自宅待機のような毎日


ご飯党の我が家

3食ご飯なら仕方のない事でしょうか



ただご飯を炊いてるのではなく

こんな時だからかさ

日々工夫をしてたいてます



昨日は炊飯用の鍋を購入

テフロン加工のくっつきにくい炊飯鍋


沸騰しても吹きこぼれない構造

蓋もきっちりできて

結構優れもの




炊き方はいつもの同じ


沸騰までに10分

蛍火にして10分


ツヤツヤが好きなので

蒸し揚げに5分





まずまずの出来上がり


やはり

専用というだけあり

蓋の密閉度が高く

圧力が高いので

美味しく炊けるのでしょうね


しばらくこの鍋で

いろいろ炊いてみます


今まで以上に

美味しいご飯をお届けするために


今日は

たけのこご飯にします


ではでは