本日早くも数件の農家さんが
稲刈りをされてるのを見ました

明日から9月

当宿の丹後コシヒカリ「浜の奥」の
お米も稲刈りが始まるでしょう

先日契約農家さんの水元さんとの話で

「色々なお米を炊いて試したのですが
甘さネバリは「浜の奥」が一番良いですよ」
と話したところ

ハッキリとはわからんが
毎年毎年JAさんに指導してもらい
肥料を変えてみたり色んなことを試して
進化してるからですかね
でも結局は天候次第
それを予想しながら作るのも楽しいよ

との事でした

水元さんの一生懸命
米作りに取り組む姿勢
いつも真っ黒に日焼けした姿
頭が下がりますし
米作りの大変さを
見てるし知ってるので

私も想いを受け取り飯炊きしますし
一粒たりとも無駄にはしません

そんな今年の「浜の奥」の新米が
もうすぐやってきます

楽しみで仕方がない
これを食べる為に
生きてるーって言っても過言じゃない


塩むすび

たまごかけごはん

それとも丹後名物へしこで食べるか

気合い入れて炊かせてもらいます


今日も最後までお読み頂きありがとうございました