今日も海水浴のお客様に向けて
準備をしております

今日もどんよりと蒸し暑い
ジメジメとした1日でした

こんな日は1回とは言わず
何回でもお風呂に入りたい気分です

海水浴の後は
強い日差しにあたり
肌も髪の毛も
ネトネトにパサパサ

気持ち悪い気分を一新するにはお風呂



気持ちよく入っていただけるよう
年に2回
海水浴とカニシーズンの前に
濾過器の掃除とフィルター交換と
浴槽及びお風呂場全体を
掃除してもらっております

ご存知の通り当宿のお風呂は温泉ではありません
毎日の浴槽の掃除とお湯の交換で
清潔を保ってますが

私たちの手の届かない所の掃除は
プロにお任せしてます

本日は海水浴前のその日

掃除風景を撮影しようとするも
かなりきつい洗浄液を使うため
「なんかあったら困るので
                     入らないでください」と
  言われまして、写真はありません

隅々までピカピカに磨いて頂き
すっかり綺麗になった浴槽
掃除の後の一番風呂は
私の楽しみの一つ

この気持ち良さを
お客様にも感じていただきたい


その思いがある中で
お客様方にひとつだけお願いがございます


小天橋海水浴場の砂は
本当に綺麗で細かな砂なので
外で綺麗に砂を落とされても
多少残ってるかもしれません

浴室で浴槽に入られる前に
十分砂をシャワーで落としてから
入っていただきたいのです

1シーズンに数回お客様より
「浴槽に砂が・・・」と
お叱りを受けております

気持ちよくお入りになるつもりが
浴槽の床がザラザラでは

他の皆様もお入りになる浴槽です

ご協力よろしくお願い致します

今日も最後までお読み頂きありがとうございました




友だち追加