お客様の言葉で
今どう思ってられるのか
読み取ることが大事です

気付いたことはすぐさま宿帳に
その旨を書き留め
次回お越しの際に
ご希望を叶えられるのよう
最善を尽くします


チェックインの後
お部屋にご案内すると
「去年と同じ部屋や」と
笑顔でそうおっしゃる
お子さんやお父さんお母さん

偶然そうなった場合もありますが
出来るだけ昨年のデーターから
同じ部屋にご案内してます

逆に
「去年はあっちやったのにな」と
このお言葉の「な」は
思ってたのと違う感は否めない

そうかと思えば
「今年はこの部屋か
        これで全部の部屋に泊まったな」と

色々なお言葉を頂きます

一番人気は
当宿唯一のトイレ付きの部屋です
「トイレ付きの部屋でお願いします」の
お電話でのリクエストが一番多いです


しかし時と場合によっては
リクエスト頂いてもご案内できないこと
基本は4名様以上でのご予約を
承っているからです

1シーズン通して
一番にこの部屋が埋まりますので
お早目のリクエストをお願いします

平日は空きがあれば
お二人でもトイレ付きのお部屋に
ご案内することがあります

話を戻しますが
もし昨年と同じ部屋が
ご希望でしたらお電話で
「去年と一緒の部屋で」と
おっしゃってください
調整させてもらいますと
言いたいところですが

言われなくともそうするのが
宿の最善のおもてなし

その為には今よりもっと
お客様との距離を
縮めて行かねばなりません

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました



プロフィール

196610月生まれ、

京都府京丹後市在住。

大阪経済大学経済学部部卒業後

1990年アウトドアショップで

                 販売員として勤務。

1997年退職

1998年カーディーラーで

            営業マンとして勤務。

20003営業所の

            プレイングマネージャーに。

2005年社長の経営方針から

            逸脱する仕事ぶりが

            不評となりその年退社。

             3度の本社から年間新車販売                  

             台数の報奨金をもらう

2006年アルバイトをしながら

             家業の「民宿かず子」の

             HPDM、プラン作成などを担当する

2008年家業に専念

2010年女将より家業を正式に

             引き継ぎ2代目主人となり今に至る


        父母妻と二人の子供と6人家族


        好きなこと 海外旅行、飯炊き、料理

        好きな食べ物   うどん