男女別のお風呂から家族風呂に変えたキッカケ

テーマ:
当宿は小さなお風呂ですが家族風呂
パパ、ママとお子様と
おじいちゃん、おばあちゃんとお孫さんと
ご一緒にお入りください

5年前まではどこでもあるような
男女別々のお風呂でした

私には10歳、6歳の息子がいます
下の子供がまだ生まれてない時

子供を連れて旅行に行くと
困ったのが風呂でした

やはり旅行ではお風呂はゆっくり
入りたいものです

行った宿も男女別だったので
子供がどっちと入るか

子供は「ママと入る」と言ってくれたので
私は一人ゆっくり入れたことがありました

妻は子供から目が離せなく
忙しなく上がり
子供が寝てしまった後もう一度
ゆっくりお風呂に入りに行きました

貸し切り風呂があればいいのですが 
そうで無い時はお父さんお母さんは
大変ご苦労なさいます 
そんな光景を当宿でも
何度も見たことがあります

貸し切り風呂なんて
作るスペースもありません
どうしたものかと考えてましたが

じゃあいっそのこと
鍵付けて貸し切りにしちゃえ

でも貸し切り風呂では
どこでもある呼び名
面白く無いんで

その頃から家族でお越しになる
お客様が多くなったこともあり
「家族風呂」と呼ぶようにしました

幼児様とお越しの方は
みんなで入れて助かりました
と有難いお言葉もいただけるように

しかし一番喜ばれたのは
男女別々の時はお風呂の順番を
待ってる列ができたこともありましたが
今は家族もしくは部屋単位で
入ってもらえるので
そんな心配は無くなりました


そして小さなお子様にも
安心して入ってもらうために
足元の冷たさを軽減する為
お風呂専用の畳もご用意いたします

小さな風呂ですかごゆっくりと
ご家族みんなで楽しくワイワイ
お入りください

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました




1966年10月生まれ、

京都府京丹後市在住。

久美浜高校、大阪経済大学経済学部部卒業後


1990年(株)キタガワに就職。

アウトドアショップでアウトドアグッズ

販売員として勤務。


1997年退職


1998年からホンダカーディーラーで

営業マンとして勤務。


2000年に本社からの辞令があり

3営業所のプレイングマネージャーに。


2005年社長の経営方針から逸脱する

仕事ぶりが不評となりその年退社。

これまで3度のホンダ本社から

年間新車販売台数実績から報奨金を頂く。


2006年からアルバイトをしながら

家業の「民宿かず子」の主に

HPやDM、プラン作成などを担当する


2008年家業に専念


2010年女将より家業を正式に

引き継ぎ2代目主人となり今に至る

父母妻と二人の子供と6人家族


好きなこと 海外旅行、飯炊き、料理

好きなもの  うどん