今日もお疲れ様でした

本日女将と相談の上今年の
カニシーズンから取りやめにしたことを
ご報告いたします

当宿はカニを炭で焼いております
当宿の特徴でもありました
お客様自身でカニを焼いてもらうことを
取りやめにいたしました

各お部屋に炭をいこした七輪を
お持ちしてご自身で焼いてもらう
これを体験としてご提供して来ましたが
心の何処かにいつも何事もありませんようにと
祈る自分がおりました

一酸化炭素中毒を心配していたのです

大きな部屋ならいざ知らず
当宿には6畳の小さな部屋もあり
しかもお子様がおられることもあるのです

本当にありがたいことで
今まで何事も無かったのです
いつも「換気は十分お願いします」と
窓は開けるは換気扇は回すわで
対応して来ましたが

もしもの事があったら
でなくとも気分が悪くなったりしたら
せっかくの旅行が台無しです

もう一つの理由として
一応カニの焼き方は
説明させてもらってますが
焼きすぎで美味しい水分まで
飛ばしてしまいパッサパサになったり
焦げ過ぎて食べられ無くなったり

カニ殼が厨房に戻って来た時
勿体無いなく あーぁと残念に 
思ってしまうのです

ですから今年のカニシーズンから
七輪で焼くのは同じなのですが
七輪をお部屋に持って行き
女将が若女将が焼きに行き
焼けたら七輪を下げさせて頂きます

今までやって来たことを
急に変えると戸惑われる方
必ずおられます
お食事前にきちんと説明いたしますので
ご理解のほどよろしくお願いいたします

今日も最後までお読み頂き
ありがとうございました