facebookのお話2 | 千葉 市川 行徳 ヘアサロン 野武屋本店 ヘアケア 理容 美容 ブログ

千葉 市川 行徳 ヘアサロン 野武屋本店 ヘアケア 理容 美容 ブログ

野武屋本店はマンツーマンスタイルのプライベートサロン


テーマ:

 

 


イエ〜イ‼︎             のぶです‼︎

 

 



昨日の記事
↓↓↓
facebookについて のつづきだよ

 

 


ブログランキング参加しています

クリックして応援してね

☟☟☟

にほんブログ村

 
 
 
 
 今ののぶオジサンを作ったのはブログとfacebookだよ ってお話だったわけだけど
まずは早速facebookの優れた点を挙げてみよう

☆[フォロワー]ではなく《友達》
ユーザーの多い代表的なSNSの多くは興味のある相手をを一方的に[フォロー]するのに対し facebookの場合 友達申請をし 相手が承認してくれてはじめて《友達》という関係が成立する
これはのぶオジサンが考える  facebookがSNSとして持つ機能の最も優れた部分だと思ってる
そもそもSNSってのは人と人とが繋がる装置
なはずなのに一方的に[フォロー]するだけって…
要は相手の投稿を勝手に見てるだけなわけだ
  そんなんで [繋がる] ってていう表現をすること自体にとても違和感を感じるのね
しかも相手のことを[フォロワー]なんて呼び合うのってどうも好きになれない…


☆実名 顔出しがルール
これもfacebookが他のSNSに比べて優れている部分 
その他の自己紹介も入力できる機能が充実してるからしっかりと自分を知ってもらうことができると同時に相手のことも知ることができる

 すなわち責任感を持ってSNSを楽しむ土壌ができあがってるってことなのね

だから他のSNSに比べ誹謗中傷や下世話なスキャンダラスな投稿 気分が悪くなるようなコメントっていうのが極端に少ないってわけ

自分の存在を明かさず安全な場所から誰かを批判するなんていう昔ながらのインターネットの世界の悪しき慣習はここではほぼ見られないのはそのため

当然 怪しい広告も出回りにくいし 犯罪に関わるような出来事なんか6年間利用していて一度もない



☆イベント機能

野武屋本店や都内ではもちろん 全国各地で開催する【のぶさんち(いわゆる講習会)】は全てこのfacebook内のイベント機能を使い告知から全てのことが完結してるんだ

内容 日時 場所を公開したらそれを見た人が参加ボタンを押すようになってる イベントページ内だけに投稿することが可能だから質疑応答もできるし追加の連絡なんかも随時可能ってわけ

これは主催者側も参加者側もとても便利で嬉しい機能

参加表明したはいいけどなんの通知ももやり取りもないまま 質問があっても誰に聞いたらいいかわからないままドキドキしながら当日を迎えるっていうことがなくて済む

それに何より先に挙げた二つの利点により どこのどんな人が参加するのかが誰の目にも明らかになってる






ここまではオッケー??


じゃ 実際にfacebookの楽しみ方を知ってもらおう


☆まずはアカウントを取得

要するにfacebookに参加するんだ

ん? やり方がわからない?? 

大丈夫!!! のぶオジサンもよくわかってないから(≧∇≦)

っていうのも今から6年前 ある後輩からfacebookへの招待のメールが来て それに則ってポチポチしたらできちゃったから

じゃ そんなことがないけど始めたい でもやり方がわからないって人はどうするか

はい 今アナタはインターネットを通じてこの野武屋ブログを読んでるわけだよね?

ってことは今すぐに知りたいことはなんでも調べられるってことでもある

[フェイスブックはじめ方]で検索してごらん

出てきたサイトを読みながらやればそんなに難しくないはずだ(知らんけど 笑)

それでもダメなら誰かに聞け!!!(≧∇≦)

どんなに友達が少なくても何人かに声かけりゃ一人ぐらいはfacebookやってる人がいるはずだから

なんたってfacebookのユーザーは国内に2800万人以上いると言われてんだからね


☆プロフィールを入力

プロフィール写真は顔がハッキリわかるものを使おうね

現在すでにfacebookを利用してる人にも顔写真を使っていない人が多いのも確か…

でも少なからずのぶオジサンに対してはプロフィール写真で顔が見えないってだけでかなり信用度は落ちてるよ

だからこんな記事を書いたんだ

↓↓↓

顔を出すのが恥ずかしい問題

↓↓↓

顔を出すのが恥ずかしい問題2


これを読んでくれれば「顔を出すのが恥ずかしい」なんて考えてるアンタの思考の方がよっぽど小っ恥ずかしいってことがわかってもらえるはずだから(≧∇≦)

で プロフィール写真以外のプロフィールもなるべく細かく入力しようね

結局のところ 人は相手がどんな人かわからないってのが一番警戒するんだから


それと同じくらい大事なのが名前ね

よくローマ字で入力してる人を見かけるけど ハッキリ言わせてもらうと

「欧米か!!!」(≧∇≦)って思う

顔とおんなじだよ 名前って恥ずかしいもんじゃないでしょ?

しっかりと漢字でフルネームで行こうよ



☆友達を増やそう♪

さあさあこっからがいよいよお楽しみの時間だよ

せっかくfacebookを始めても友達がいないんじゃ面白くもなんともない

じゃ まずはじめにのぶオジサンに友達申請ってのをしてみよっか

facebook内には友達を検索する機能があるからそこからのぶオジサンを探すんだ


{B92CDBA2-4605-4130-A191-25FE4445E855}

やり方がわかんなかったらすぐにインターネットで調べろ!!!(≧∇≦)
[フェイスブック友達検索]でもなんでもいいから調べれば必ずわかるから
それでもわかんなかったら誰かに聞けー‼︎(≧∇≦)

 
ここで守ってほしい注意点
特にfacebookを始めたばっかりの人はプロフィールが充実してなかったり 何も投稿してなかったりするからこっちからしたら得体の知れない相手なわけね
だから[messenger(メッセンジャー)]って機能を使って《必ず先に》軽い自己紹介を添えて挨拶を送るんだ(わかんなかったらどうすればいいかはもう言われなくてもわかるよな⁉︎(≧∇≦))
そうすりゃこっちも安心して承認することができるし 何より大人として当たり前のマナーだもんね

さあ友達申請のボタンを押してみよう!

何も怖いことは起こらないよ

ドキドキしながら申請した後 承認された時の喜びを存分に噛み締めてくれたまえ♪


さらに友達を増やすには 例えば野武屋ブログによく出てくるのぶオジサンの友達にもガンガン申請を出すんだよ

当然忘れちゃならないのが[messenger(メッセンジャー)]で《必ず先に》ご挨拶することね

「はじめまして ○○県で○○している○○と申します 野武屋ブログを読んで思い切って申請させてもらいました 野武屋ブログに出てくる○○さんに前から興味がありました よろしくおねがいします」なんて具合にのぶオジサンの名前を勝手に使ってもらって構わないよ

(なんならこの文章をコピペして使え!(≧∇≦))

のぶオジサンの友達なら絶対に快く承認してくれるはずだから



ここまでできたらすでにアナタはすっかりfacebookを使いこなしてるってことになるんだよ


もちろん細々した機能は他にもたくさんあるけど そんなもんは追い追い覚えていきゃいいのさ


とにかく難しく考えるのはやめて気軽に楽しく利用していこうぜ♪










わかったら今日からしろよ!!!

(≧∇≦)










さらに詳しい使い方は明日につづく♪









そんなこんなで今日も朝から晩まで


笑顔溢れる野武屋本店でした〜






ってな‼︎






ちん‼︎

{7D5CCCB5-F67E-4BE5-8D4F-9EA5070D8DC2}

インスタグラムやってます♪

犬 猫 景色 その他プライベートショットが満載

たまーにヘアスタイルも載せてるよ

 ☟☟☟

フォローよろしくっ☆




 

クリックして応援よろしく

☟☟☟

にほんブログ村

 

【野武屋本店】 

住 所 千葉県市川市湊新田2-1-18-103

電話番号  047-399-7778 

 ☟☟☟

野武屋本店への道のり

 

 

 

 

のぶさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス