ご覧いただきありがとうございます。

イワナガと申します。

 

本日は「やりたいこと」「やらなければならないこと」があるが、なかなか行動に移せない方向けの内容になっています。

 


本記事の内容

1.行動できない理由

2.他人の意見について

3.行動して得られるもの

本記事のまとめ

 


この記事を見ることにより行動が怖くなくなり、必ずあなたの未来を切り開くきっかけになるはずです。

 

では内容を深堀していきます。







 

 

1.行動できない理由

 

行動できない理由の一つに「勉強してから」行動しようと考える方もいると思います。

 

ですが行動に勝る勉強はなく、実際に経験することが何よりの近道なのです。

 

なぜ勉強してから行動しようとするのか?

 

それは失敗するのが怖いからではないでしょうか

 

確かに失敗は怖いし、人にバカにされるかもしれません。

 

でもね、ここは強い信念で乗り切るしか方法はなくて、

 

「自分の成功は皆が見ている」

 

「自分の失敗は誰も見てない」

 

このマインドを頭に入れ、行動しながら勉強するを意識しましょう。

 


 

 

他人の意見について

 

僕は他人の意見程あてにならないものはないと思っています。

 

他人の意見に左右され行動を断念してしまうと人生損します。

 

なぜなら他人が失敗したことでも自分には成功することなんて多いにあるからです。

 

これまで培ってきた自身の経験や能力は、子供の頃からの家庭環境であったり、学んできたことにより積み上げられてきています。

 

決して「あの人が無理だと言っているから自分も無理」なんて判断せずに、

 

「出来る、出来ない」の判断は必ず自身の経験をもとに判断しましょう。

 



 

行動して得られるもの

 

行動して得られるものは「実績」です。

 

よく3日坊主でやめてしまうという人もいますが、3日分の実績は必ずついていて、その実績を振り出しに戻すことは不可能なのです。先ずは行動できた自分を褒めてあげるべきです。

 

僕は毎日会社から帰宅すると、息子に空手の稽古をつけています。

 

メニューの一つに逆立ちの練習を取り入れていて、かれこれ1か月もすると一人で倒立ができるようになってきます。

 

例えばこの練習をやめたからと言って、逆立ちがまたできなくなるということはまずないのです。

 

必ず1か月分の実績は残っているので、一歩前進出来たら一歩分実績に自信を持ち、あと一歩あと一歩と進んでいきましょう。


 




 

 

本記事のまとめ
 
以上、行動についてのまとめてみました。
 
行動すれば必ず成功するとは限りません、もちろん失敗する場合もあります。
 
しかし、失敗を軌道修正できた時、必ず成功に導くヒントとチャンスが巡ってきます。
 
本を読んだばかりでは、ヒントもチャンスも巡っては来ません。
 
断固たる決意と自信をもって行動し、あなたの明るい未来を切り開いていってほしいと思います。
 
それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。
 
 
僕のプロフィールは下記リンクをタップ😀
お得な情報もありますので是非チェックしてみて下さいね☝️

n.iwaプロフィール

 

下記公式LINEではあなたの仕事のお悩み、将来の不安を完全無料で個別アドバイスをさせて頂いています。

 

✔︎副業したいが何から始めたらいいのだろう?

✔︎個人で稼ぐスキルを身に付けたい!

✔︎将来の為に貯金をしたい

 

僕と一緒に解決していきましょうウインク

気になる方は下記⬇️をタップ