まだまだ続くコロナ禍をどう乗り切りプラスに活かすか | 廣田信子のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

廣田信子のブログ

マンションコミュニティ研究会、MSC㈱代表廣田信子より
日々のマンション生活やお仕事に、また人生にちょっとプラスになるストーリーをお届けしています。
一人ひとりが自分らしく活躍しながら、力を合わせることで豊かに暮らす、新しいコミュニティ型社会を目指して・・・

こんにちは! 廣田信子です。

 

昨夜、遅い便で札幌に入りました。

今日の再生セミナーのためにです。

 

この時期、本当に札幌に行くの?

セミナー中止にならないの?

ほんとうに気をつけて行って来てね…

 

と何人もの方に言われながら…笑

 

正直、私も、様々な報道や反応に、この10日ほど、

何だか、落ち着かない日々でした。

 

でも、中止にはならなかったのです。

だったら、できることをできる限りするだけです。

 

私たちも細心の注意を払って移動しています。

 

空港からホテル、ホテルから会場、会場から空港と

最小限の移動、滞在時間になるように

便を取り直しました。

 

また、参加される皆さんにとっては、

会場は広く、感染症対策は万全だと思います。

 

といっても、

外出を控えるよう言われている札幌の状況では、

当然、参加を見合わせる方は少なくないと思います。

 

それも当然です。

 

この時期開催すべきか、

東京から人が移動していいのか、

申し込んだけれど参加していいのか、

 

いろいろなお意見があり、

本当に正解はなく難しいですが、

それぞれが判断していくしかないと思います。

 

私が今できることは、

この状況でもご参加頂いた方に、

できるだけ、来てよかったと思っていただける話をしよう…

それだけです。

 

 

並行して、

今、マンションコミュニティ研究会のフォーラムの準備、

アンケート調査のまとめ作業をしています。

 

アンケートにご協力いただいた皆様に

お返ししなければと思って、皆でがんばっています。

 

選択式で選んで頂いて部分は、

まとまりつつありますが、

 

大変なのは、自由記載欄の意見の集約です。

それぞれの言葉にそれぞれの思いがあって、

それをまとめると、「思い」が消えてしまいそうで…。

 

今は、無理にまとめようと思わなくてもいいかな…と。

 

ただ、

膨大な意見を読み込んでいて、間違いなく言えることは、

 

やはり、コロナ禍はマンションにお住いの皆さんに、

いろいろな気づきを与えているな…ということです。

 

少しずつ、私の中で、

コロナ禍をプラスに活かす提言がまとまりつつあります。

 

まだまだ続くコロナ禍を管理組合が乗り切るため、

少しでもお役に立てればと思っています。

 

12月2日のマンションコミュニティ研究会のフォーラム

 

Withコロナの管理組合運営とコミュニティ

https://www.mckhug.com/blog/20201202

 

Zoomによるオンラインセミナーです。

 

もし、よろしかったら、所定の手続きでお申し込みください。

 

 

 

---------------------------------------

ランキングに参加しています。
クリックしていただけると励みになります!



マンション管理 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ マンション管理へ
にほんブログ村

 

---------------------------------------

Facebookでもお届けしています!