みんなの心が動いた~サヘル・ローズとの対話(後) | 村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。

大人の寺子屋~次世代継承塾。

「平和のために出来ること」をテーマにサヘル・ローズと語り合った。

彼女の切々たる想いが伝わる言葉の数々に、会場の参加者たちは、

胸を打たれた。みんなの心が動いたように感じた。

 

感想アンケートから。

●サヘル・ローズさんの心からの一言一言。眼差しの奥に本当の魂の輝きを感じました。

●壮絶な体験をしてきたのに、他を憎むのではなく、他を大切にしている。まさに生きる手本。

●中学時代、サヘルさんの話を聞いたとき、泣きながら聞いたのを覚えています。その時から恵まれて状況も変わり平和ボケしていると思いました。今の状況をあたりまえにしてしまっていたなと感じました。何を芯にしていこうか改めて考えたいと思います。

●誠実、謙虚な人柄に感銘を受けました。

●サヘルさんの熱い言葉と、参加者の真摯な姿勢に感動しました。

●事前アンケートで、参加者の多くが、平和について自分なりの行動で実践していることに感動しました。

●サヘルさんの熱い真っ直ぐな言葉を、村上さんがやわらかく受け止めて、とても良い雰囲気の中、内容の濃い時間でした。

●サヘルさんに無償の愛を注いだお母さまの人柄が、サヘルさんとい美しい花を咲かせたのだと思いました。

●戦争のニュースを見るのが、ずっと辛かったのですが、やっぱりちゃんと向き合わなきゃいけないと思いました。

●言葉の一つ一つが心に沁み込んでくるようでした。

●感動しました。圧倒されました。勇気をもらいました。

●暑くて体調も悪い中、来て本当によかったです。

●どんな大人より、どんな政治家より、サヘルさんは信じられます。

●サヘルさん自身に自覚はなくても、自分を愛し大切にしておられると感じました。