川越のサプライズ | 村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。

川越ことば磨き塾には、2年半でのべ52人が参加してくれた。

諸事情により、クローズすることになったが、最終日10人が集った。

 

長田弘さんの質問に答えるワーク。

○人生の材料は?

●万象感謝 山の上で「最幸! 幸せ! 有難う!」と叫ぶ

●出会った人からいただいた知恵

●一致団結の家族

●重ねてきた齢(よわい)

●無でいる 真っ白でいること

●喜怒哀楽 喜60% 怒30% 哀15% 楽50%

●ことば

●運の強さ+出会い+感情

 

○あなた自身、あなたを知らない人にとっての幸福とは?

●笑っていられること

●キライな部分を受け止め好きになること

●すべてに「有難う」と言える状況

●心身の健康

●ありのままでいられること

●使命を生きること

●知恵と工夫を与え合うこと

●doよりbe

 

○ことばを信じていますか?

●「大好き」「有難う」は人を温めることば

●「絶対大丈夫」は伝わることば

●自分の信じたことばしか使わない

●人生を変える道具

●本当に思ったことしか言わない

●中3の息子に、面と向かうと照れるから、BGMで「大好き」を言う

 

そして、最後にサプライズ演奏。

川越塾には、なぜか音楽家が集う。

ソプラノ歌手、アルパ奏者、ヴァイオリン奏者、キーボード奏者。

この日限りのアンサンブルを結成。

ボクの作詞した「嬉しいことばの歌」を披露してくれた。

 

幹事役の原田里枝さんは

「一夜にして心にぽっかり穴が 空いてしまったようです… これから日にちをかけて この穴から何が見えてくるのか、何で埋めるのかを 考えてみたいと思います」と言ってくれた。

その穴を嬉しいことばで一杯にしてくれたらいいと思う。

(6月9日だけ結成の川越アンサンブル)

(絵本朗読 安藤淳子さん)

(川越の街を後にするムラカミの後ろ姿)