白駒妃登美さんにインタビューされる | 村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき
新型コロナウイルスに関する情報について

村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。

博多の歴女も企てがお好きだ。

そして、彼女の企てについつい乗せられてしまう人のなんと多いことか。かく言うボクもその一人だ。 

彼女がこの指とまれとすると、指にとまってしまう。

数日前に電話があり、この指とまれと言われた。

数日後、指定の場所に行くと、インタビューの準備がなされていた。

 

白駒妃登美さんが、YouTube上で、いろんな人にインタビューする「ことほぎチャンネル」を始めることになった。

白駒さんは、

なかなかの聴き手であった。何の打ち合わせもなく、何の台本もなく、10分前後のインタビュー4本分をあっと言う間に収録した。

肯定的あいづち、共感、まとめ力。インタビュアーの素質十分だ。

答え手は気持ちよくなって、ついつい饒舌になる。

白駒さんに言わせると「もてる男性には3つのVがある」そうな。

それは、Voice、Vision、Vitality。その3つを村上さんは兼ね備えていると持ち上げてくださる。いい気持ちにならないわけがない。

ちなみに「もてる女性には3つのSがある」そうな。

それは、Smile、Service、Support。その3つを白駒さんも兼ね備えているではないか。

まあ、自分たちで言うのもなんだが、3つのVと3つのSの対談は、盛り上がり、かなり面白いものになったと思う。

配信は4月中旬以降らしい。

 

歴女は、このところデジタルの世界に進出を試みている。

インターネット上で「和ごころ大学」と銘打った学びの場の準備も進めている。講師陣は、彼女が一声かけたらすぐ集まる。ボクもその一翼を担うことになりそうだ。副学長の内示をいただいた。7月くらいからスタートするらしい。

ボクの周囲でもzoomというインターネット会議を利用している人が急速に増えている。デジタル難民にならないようついていかねば。ぼくだってユーチューバーデビューしたんだから。