名前が特別なものになる~東京ことば磨き塾 | 村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

村上信夫 オフィシャルブログ ことばの種まき

元NHKエグゼクティブアナウンサー、村上信夫のオフィシャルブログです。

自分の名前が、よりいっそう輝いてみえる。

自分の名前には、自分の素適なところがこめられている。

名前褒めワークは、

お互いが発表しながら、嬉しい気持ちになれる。

 

東京ことば磨き塾(11月3日)では、初めての名前褒めワーク。

この日、初参加の福満景子さんは、

NHKの鹿児島放送局でキャスターをしていた。いまも「ことば」に関心を持ち続け、自らも研修の講師などを務めている。

なんてたって名前がステキ。福が満ちているんだから。

彼女とペアを組んだのは、ほめ達協会の山本富士男さん。

お互い初対面だが、「いいとこ探し」は得意技。

福満さんの山本さんへの賛辞。

やわらかな

まあるい笑顔で

もっと話したくなる

ともだち

ふんわり和み

じっくり聞き上手で

おおらかな方

山本さんの福満さんへの賛辞。

ふくやかな心を

くみ取れる

みちあふれた

つつましい

けしきが見えるような

いい感じの

こころの素適を感じる

 

4組のペアが、互いの「いいとこさがし」をして、

場の空気がすっかり和んだところで、

今度は「悩み事の他己紹介」。

他己紹介は、他人事を自分事にして、「相手主語」で語ることを

体感するワークだ。要約力、創作力も鍛えられる。

互いに思いやりが通い合い、寄り添い合い、佳き時間になった。